2017年09月21日

『9月20日 M6.1 NZ。ニュージーランドの法則、大震災は17日後の10月7日!?』、『9/21 M5.9 三陸沖--雲で的中!!』、M4-5 北海道、東北、関東、九州

『9月20日 M6.1 NZ。ニュージーランドの法則、大震災は17日後の10月7日!?』、『9/21 M5.9 三陸沖--雲で的中!!』、M4-5 北海道、東北、関東、九州

予知
地磁気・地電流・分布、確率は16-33% (2)
M4-5 北海道、東北、関東、九州

テレビ予知--確率10-20% (2)
9/18-21 M5 日本(墓)
9/20-23 M3-4 長野(木が倒れる、大木が切られる)
9/20-23 M5-6 台湾(山が中腹で折れる、小さな溝、溝、大木が切られる・大地震)

 大阪は晴れ
 あさって9月23日 ニビルが地球に接近して、人類絶滅と一部ネットで騒がれてます。ふーん。明日、明後日はこの話題でもちきりですね。

 昨日、猪名川で彼岸花が咲いてました。秋です。

 ta20170921.jpg

9/21 M5.9 三陸沖
 宮城県沖です。ここからもう少し仙台に近い所に、大地震の震源があります。前震かもです。
 再び太い筋雲の予知(昨日の長野北部、東北沖から北海道でM5-6)はあたりました。雲は当たりすぎて怖いです。

 9/21 M6.4 バヌアツ、9/21 M5.3 台湾(←これ? 9/20-23 M5-6 台湾)

9/20 M6.1 NZ
NZ地震の法則とは。2011年2月22日にクライストチャーチでM6.1の大地震がありました。その17日後に東北大震災が生じたことから、NZ地震の17日後に震災が起きるということです。
9/20の17日後は10月7日です。この日に大震災です。M6.1と規模がまったく同じなだけに、起きるかも。10/7-10/20頃に大震災の予言が集中します。その期間がやばそうです。ちなみに、私の現在の予想は10/19-22です。
 
公式予知9月
世界 
9月1-4日 M6.8 フィリピン ミンダナオ島 → ミス 9/8 M8.2 メキシコ
9月13-16日 M6.5 台湾南部 → ミス 9/20 M7.1 メキシコ中部
9月20-23日 M6.6 ペルー南部 → 

日本は
9月4日 M5-6 宮城県沖 → ミス 9/21でした
9月27日 M5-6 小笠原諸島
9月15日頃 M5-6 茨城県沖 → ミス

 地震記事
 
ホンサカキ


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 大西洋の西部で中大地震が乱発

 分布---アイリスより。11地域。M6.4バヌアツ、M6.1 NZ 三陸沖。分布の中心はオーストラリア頭部です。ここにくると西太平洋で強くなるようです。日本-台湾、ジャワーニューギニア、バヌアツ、NZとオーストラリア周辺でM6。中米、チリ-イースター。

地球---衛星磁場はややあれ。衛星磁場は3時に波。衛星電子は8時に波

世界の地磁気異常
14時にアラスカで南。露TIX,DIXで上。日本周辺でM4-5
19時の波は露AMDで上、台湾M4-5。

地震の法則
アラスカ2つで強い南向きの波でM5-7→ 14時 ○
高緯度で北をさすとM5.5以上→ ノルウェー18時 ○
分布の中心が比プレートだとそこでM5.5以上→ ×

日本--12.15時の波が日本周辺M5

茨城県のち電流は
kk170920a.png
(気象庁観測データプロット)
14時にマイナスの波。関東から東北でM4-5

北海道は
me170920.png
大きな異変が。そこでM4-5

茨城県の地磁気は
kk170920m.png
(同上)
14時の波は、最も強いのが鹿児島。九州でM4-5。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--デートで好き好き。カエルの人形と話す男。

またのお越しを
posted by たすく at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする