2017年01月01日

賀正新年『12月〜来年1月に南関東で大地震 〜「MEGA予測」』 予知 東北・北海道 M4-5

賀正新年  『12月〜来年1月に南関東で大地震 〜「MEGA予測」』
予知 東北・北海道M4-5 (観測データから)
12/30-1/2 M5-6 中米(山がけ、海のがけ・中米ではないような)
12/30-1/2 竜巻

あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願い致します。何卒、ごひいきに願います。

 昨年は11月と12月と予知で成績を残すことができました。中国、日本、ニューギニア、チリと期間内の地震を予見できました。今年はさらに正確な予知をこころがけていきたいと存じます。

 さて、昨年は熊本、鳥取と大きな地震が襲いました。今年は、それ以上のものが待ち受けています。わかっているだけで、1月24日頃の東北-首都直下地震、何ヶ月後の阿蘇噴火、10月の関東が揺れる地震です。311の2011年のような様相になります。安穏とはしていられません。正月はのんびりしても、東日本は準備してください。

 私はそれらを的中させて、ゆきたく思います。昨年は11月、12月と頑張りましたので、ご支援・カンパをよろしくお願いします。

 元旦  大野 翼

 1月の地震
 震災月です。前半は、1月14日頃のM5後半の神奈川県西部です。私が鎌倉ものと呼んだ地震です。記された災害はわりと起きるヨハネの黙示録、その14章7節「海と水の源を創造した方を礼拝しなさい」のものです。
 後半は、ヨハネの黙示録14章8節「バビロンの倒壊」の首都直下地震が1月24日頃です。311と似てますが、津波は低く、関東・東北の揺れが強いです。冬の夜で、火災が深刻です。翌日までに富士山周辺、北長野であります。
 大きくこの2つです。私はこれら日時を正確に発表することが課題です。今月は私にとって正念場です。

 12月末の結果
 日本3大地震の12/31 沖縄は12/31 M5.6 福島沖でした。最後はフィリピンも外して、不調でした。原因をつきとめ、回復したいと思います。

1月の大地震
1, 1/24-27 (24) M9 東日本 2, 翌日 M6 北長野 3, 後半 M6-7 インドネシア  
日本の地震 前半
1/14 M5.8 神奈川県西

東京-仙台大地震
日時 1月24日頃説 午後の夜
規模 M8 宮城県沖、30-120分後にM7 茨城県沖(首都直下地震)

 地震記事について
 『12月〜来年1月に南関東で大地震 四国沖も危険 恐ろしいほどの的中率「MEGA予測」』(ZakZak 夕刊フジ 11/25)
地殻の移動をGPSでとらえ、地震を予想する村井氏です。あちらは『恐ろしいほどの的中率』ですか。私のところは、『もう笑うしかない的中率』といったところでしょう。
「伊豆半島や駿河湾沿岸付近にも沈降が確認されていることなどから『南関東がおかしい』と判断せざるをえない。12月〜来年1月にかけて、南関東で大きな地震が発生する可能性が極めて高い」(引用)。私の予知、1/14 神奈川県西部地震と似ています。地震の前には前兆があります。それはこれのようです。地下水位も変動しやすいので、そろそろ熱海あたりの温泉の湯の出方が変わったかもしれませんが、その報告はまだありません。なお、震度は4-5なので、被害はなく、行楽に差し支えありません。

 黒松


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満の貧困層です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
正月から気合を入れ直さなくてはいけないような大波が。

分布---アイリスより。7地域。スマトラからパプアまでインドネシアに4つ。アリュ、カリフォルニア、ペルー。---*型
地球---衛星磁場は大荒れ。衛星磁場は12時に波。磁気嵐は14時に波。

世界の地磁気異常
1, 14時の波はアラスカで南をさす波 中南米でM5-6
2, 12時の波は露PBK,TIX,DIXで上をさす。日本M4-5

日本
12時の波がM4-5

茨城県の地電流は
kk161231m.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 12時にあがる。東北沖でM5、もしくは20時まで波打つから北海道でM4-5。

茨城県の地磁気は
kk161231.png 
(同上)
 12時に大きくさがる。これはM5-6クラス。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率5-8%=9月の実績)--
 ぺっぴんさん--年始 1月4日までありません。

 紅白の予言
 椎名林檎の都庁前ライブ、動かない人々と目の怖い女性ダンサーがいました。というわけで、今年は都庁がやばい。首都直下があの順番で来るということです。もう一度、紅白の歌順を思い出してください。その頃です。

 またの起こしを
 
posted by たすく at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする