2017年01月03日

新年おめでとう『南海トラフ地震Xデーは近い!? 地殻変動に警戒感』について、予知 九州 M4-5 東北M4

『南海トラフ地震Xデーは近い!? 地殻変動に警戒感』について

予知 九州 M4-5 東北M4

 正月は3日め

 地震予知は、台風情報みたいな一時的なものです。方法が確立したら、誰でもできるようになります。今はそれを目指しています。それまではおつきあい、ご支援願います。まだ何人も正確にできませんから。

 1月のテレビ予知は遅れてますが、リビングに人が多くて、テレビ・アニメの録画見られません。はかどりません。しばらくお待ちください。

 中規模の地震が出てきました。2つあるときは、1日以内に大地震もよく発生します。
 1/2 M6.3 フィジー、1/2 M5.9 ペルー北部

1月の大地震
1, 1/24-27 (24) M9 東日本 2, 翌日 M6 北長野 3, 1/27-30 M6-7 インドネシア  
日本の地震 前半
1/14 M5.7 神奈川県西

東京-仙台大地震
日時 1月24日頃説 午後の夜
規模 M8 宮城県沖、30-120分後にM7 茨城県沖(首都直下地震)

 地震記事について
 『南海トラフ地震Xデーは近い!? 地殻変動に警戒感』(dot. 1/3、週刊朝日)
東大の古村教授は、何回トラフが100-200年周期で起きているとして、昭和の南海地震から70年。『要注意の時期に入った』といいます。また2016年4月 M6に近い三重県沖が発生して、専門家の間で危惧されました。巨大地震は数年前から前兆がたまにあります。この記事の翌日に、 1/3 M4.8 三重県南東沖もありました。南海がきなくさくなってきたようです。とはいえ、私は今年は南海は予知しません。 

 黒松


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満の貧困層です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
ノルウェーで17時に北をさして、M6.3 フィジーと大きくなりました。

分布---アイリスより。15地域。M6.3 フィジー、イタリアから日本までの地震列。スマトラからトンガまでの地震列。平行2列。大きな地震がありうる
地球---衛星磁場はやや荒れる。衛星磁場は4と8時に波。磁気嵐は9と14時に波。

世界の地磁気異常
1, 14時の波はアラスカで南をさす波 露PBK,TIX,DIXで上。アジアか中南米でM5-6
2, 9時の波は露PBKで上をさす。カムチャッカからアリューシャンでM5
3, ノルウェーで15時に北をさす。
4, 15時の波はロシアAMDで上をさす。台湾M4-5

日本
13-15時の波がM4-5

茨城県の地電流は
kk170102.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 9-15時にあがる。東北沖M4。九州はよくあれる。九州M3-4。

茨城県の地磁気は
kk170102m.png
(同上)
 13時に大きくさがる。日本でM4-5クラス。鹿児島が大きな反応。九州か。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率5-8%=9月の実績)--
 ぺっぴんさん--年始 1月4日までありません。

 12/4のプリキュアに大木と波紋があり、津波のようでした。1ヶ月後の1月4日頃に、強い地震をオセアニアに予知しています。

 またの起こしを
posted by たすく at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする