2017年01月06日

『週刊ポストの最新のMEGA地震予測 1月発表の最警戒MAPについて』、予知-東北M4-5

『週刊ポストの最新のMEGA地震予測 1月発表の最警戒MAPについて』
予知 東北M4-5 (観測データから)
1/4-7 M 5-6 インドネシア・バンダ海 (大木、ギリシア風)
1/4-7 M5 チリ (イタリア風建物)
1/4-7 M5-6 オセアニア (大木、ギリシア風、イースター岩)
1/4-7 M3-4 不明(庭園のバビルの塔)
1/6 M4-5 メキシコ(階段)
1/6 M5 バンダ海周辺(ギリシア柱)

 大阪は晴れ。
 昨日、うちのPCでは投稿が表示されませんでした。どうでしたか? 原因不明です。いたずらなのかプロバイダのミスなのか。私はアカの嫌がらせと思ってますが。

 さて、ようやくテレビ予知1月前半を発表です。これがないと張り合いがありません。
 1月14日 M5半ば 神奈川県。これが被害で最大です。震度5と思います。他は、1/11に福島県沖。1/18 千葉が少し揺れます。1/20に沖縄方面にあります。1/18のジャワ周辺の地震と1/20の中米が強そうです。
 今月後半に震災が控えます。私は、地震予知が信頼されるように、前半で実績を作りたいところです。神奈川地震にかけてます。ここが的中すると、信頼されて、救える人も増えます。

 震災対策その2 -- 津波
 次は宮城県沖の大地震なので、強い津波があります。といっても、311ほどではありません。最も高いところで、海岸沿いは2階の下くらいまで沈みます。が、内陸はそんなに上がりません。津波高は3-5mです。
 高いのは、宮城県と岩手県、福島県の沿岸です。死者は100名以下と見積もります。地震は寒い夜ですが、沿岸は揺れたらすぐに、温かい着物を着て、高台に上がりましょう。

1月の大地震
1, 1/24-27 (24) M9 東日本 a, M8.4 宮城県沖 b, すぐ後M7.6-7.8 首都直下 c, M7 宮城県沖
2, 翌日 M6 北長野 
3, 1/27-30 M6-7 インドネシア
 
日本の地震 前半
1/14 M5.7 神奈川県西

東京-仙台大地震
日時 1月24日頃説 午後の夜
規模 M8 宮城県沖、30-120分後にM7 茨城県沖(首都直下地震)

 地震記事について
 『週刊ポストの最新のMEGA地震予測 1月発表の最警戒MAPの印象』(週刊ポスト最新号より)
 昨日、店頭に並んだ週刊ポストにMEGA地震予測がありました。今週は陰謀ものなど、私の関心とだぶります。経済もよく出来てました。早速読んだところ、南関東がやはり危ないらしいです。ここは、地殻が7-8cm動いた地域を警戒としています。その前兆から地震が起きるまで数ヶ月あるものだから、いつなのかがわかりません。学問上は短期の予知です。が、首を長くして待ちつづけます。しかも、震災級か中型か、どっちなの? 防災してよいのやら、何もしなくてよいのやら。とはいえ、地震が起きそうなエリアがたくさんわかります。そこがウリです。
 さて、1月の予想も関東南部、東北、伊予灘など多くありました。でも、私は正直、いつどこに大きな地震がくるか、ぴんときませんでした。こちらは私のように数日以内のピンポイントという超厳しい精度は期待されません。それが彼らの現状です。ゆるくいきましょう。

 黒松


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満の貧困層です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
 1/6 M4.4 宮城県沖。宮城県が出てきました。牡鹿半島より北です。

分布---アイリスより。8地域。ギリシア、日本、沖縄、セレベス海のライン。NZとチリ。*---*型

地球---衛星磁場は荒れる。衛星磁場は3と23時に波。磁気嵐は13と15と23時に波。

世界の地磁気異常
1, 13時の波はアラスカで南をさす波 露PBK,TIX,DIXで上をさす。日本M4-5

日本
13時の波がM4-5

茨城県の地電流は
kk170105.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 細かい波であれる。これは1年前のパターンで東北沖M5が低い確率である。鹿児島は乱れるが不明。

茨城県の地磁気は
 kk170105m.png
(同上)
 なし。プラスの波は数えません。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率20-25%=11-12月の実績)--
 ぺっぴんさん--着物姿がたくさん。英会話に苦労。

 またのお越しを
posted by たすく at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする