2017年03月14日

『機械学習で地震予知 ケンブリッジ大が実験に成功』、『南さつま市で一度に6頭も クジラ座礁は大地震の前兆か』、電離層からの予測をはじめた、予知-M4-5 鹿児島周辺200km

『機械学習で地震予知 ケンブリッジ大が実験に成功』、『南さつま市で一度に6頭も クジラ座礁は大地震の前兆か』、電離層からの予測をはじめた

予知
M4-5 鹿児島周辺200km(観測データ)
スマトラ南部沖  (イオン濃度-試行中)
3/12-15 M6-7 イタリア(高い城壊れる)
3/12-15 M6-7 アフガン(塔-アフガン)
3/12-15 M5-6 メキシコ(階段と宝箱)

 大阪は晴れ
昨日から、"イオン濃度で地震予知"に挑戦してます。データがとれるまでは、確率不明の予想です。実験的なものです。
最大はフィリピンの隣、M5.5 マリアナでした。フッガービーツ君は、フィリピンと言っていたので、そう悪いものではないようです。それで、私は使えると判断したのです。大気中の電子濃度から地震予知。私も一本かんでおこうと思ったのです。

昨日はオーストラリアのイオン地図はスマトラ南部の色がついていました。その辺りでM5。
 
予知 3月10-13日 M7 NZ
2月7日放送のアベンジャーズに、「二段の崖」。

3月12-15日 M6 イタリア ローマから北東方面の地震多発地帯
2月9日放送のナルトに「高い城」の絵。場所はアフガンかイタリアです。透視ではイタリアでした。31日後の3月12日が危険日です。誤差 +3日です。3月12-15日です。これは2月の2番目の被害をもたらします。
  
3月公式予知
1, 10-13日 M7 NZ
2, 13-16日 M6 イタリアかアフガン
3, 済 3/6 M6.3 ニューギニア 半的中
日本
1, 21日頃M5-6の千葉県北
2, 外れ 2日 M5.2 日向灘か
3, 完全的中 12日 M5.3 福島県沖

 地震記事について
『南さつま市で一度に6頭も クジラ座礁は大地震の前兆か』(日刊ゲンダイDIGITAL 3/14)
くじらやなまずは、電位差に敏感です。地殻が動くことで、それが生じて、方向が狂ったかも。また餌の魚が電位差に敏感です。逃げ惑い、それを追いかけたくじらが座礁したかも。
 地震とは限らず、噴火かもしれないそうです。

『機械学習で地震予知 ケンブリッジ大が実験に成功』(エコノミックニュース 3/14)
 英国のケンブリッジとロスアラモス研究所は、地面を模した多くの岩石に圧力をかけて破壊しました。その時に発生する音を機械に区別させました。そのノイズから地震の予測に成功したそうです。
 機械は耳がよいようです。地震予知も人工知能の時代になりました。ついに私のライバル出現です。

ヤマハ MOXF6 シンセサイザー 105400円


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
 今日もNZとイタリア、アフガンも警戒です。イオンは何も出てませんでしたが。
 
 分布---アイリスより。12地域。コーカサス-アフガン-日本。フィリピン周辺に多い。中南米もある。
地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は7時に波。磁気嵐は7時に波。

世界の地磁気異常

1, 7時の波はイエローナイフで大きいから中南米M5-6

日本--なし

柿岡の地電流は
kk170313.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 何もない。

鹿児島は
kn170313.png
アカグラフがしだいに大きく上がります。鹿児島周辺200kmで、M4-5。

地磁気は
kk170313m.png
(同上)
 何もない。日本は最大M4です。赤いグラフがあがりはじめました。やっと地震に向けた動きです。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率20-25%=11-12月の実績)--
 ぺっぴんさん--映画制作 2人寝過ごす。
  
 またのお越しを
posted by たすく at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする