2017年06月09日

『大災害の前触れ? 大量のネズミ襲来で住民らに不安募る ミャンマー』について 予知--M4-5 九州

予知 (6月の成功数)
地磁気・地電流・分布 (1)
M4-5 九州 (九州の期間は2日です。)
電離層異常 (異常直後は7、日が経過してからは1)
メキシコ中、アリューシャン、北海道、東北、沖縄、ユタ州
テレビ予知 (1)

6/7-10 M5-6 台湾(空色の粉末、岩山の中国寺、町、キョンシー 島と波紋)
6/7-10 M5-6 ペルー(大やしき)
6/9-12 M5-6 オセアニア(大木、)
6/9-12 M5-6 ジャワかスラウエシ(ドラゴン)

 大阪は晴れ
 今朝は回復しました。最近、ビタミンB群の錠剤を飲んでます。最も安いDHCの健康食品を。1日あたり6-7円。コスパがよいです。私の調べでは、眼をよくするのはビタミンB2です。1粒40mgと多いのです。健康一番です。

 なぜ地震予知ブログは、同じネタが重なるの? 新しい予兆を素早くとりあげるからです。人によって、視点が微妙に違います。それを読み比べるのが面白いです。私だけそっぽ向いたり、前兆を無視するわけにもいきません。テレビと新聞が横並びになる理由が私にもわかってきました。

 来月の地震は教会が崩れます。キリスト教圏です。が、透視ではニュージーランドでしたが、イタリアという情報も来ました。詳しくつきとめたいところです。

6/9 M4.3 根室半島南東沖

 昨日の地磁気の予想でした。

公式予知6月
世界
1, 6月2-5日 M7 ソロモン諸島 → 失敗 6月3日 M6.8 アリューシャン列島
2, 6月14-17日 M5.7 台湾南部
3, 6月25日 M5.9 イタリア中部

日本
6月16日 M6 宮城県沖
6月24日 M5-6 小笠原諸島
6月27日 M4-5 熊本

地震記事
 『大災害の前触れ? 大量のネズミ襲来で住民らに不安募る ミャンマー』(AFP 6/8)
 ミャンマー南部のむらにねずみがたくさん現れ、4000匹駆除しましたと6/6に地元当局が発表した。地元議員は、ネズミは悪天候を予知して、洪水や地震かと心配しています。「日本の科学者らの研究によると、大規模な地震が起きる前にしばしば発生するのとよく似た電磁波に、ネズミは敏感に反応するという。」という話です。
 近年のミャンマーの強い地震は中北部です。南部はミャンマーでは比較的少ないです。ネズミは沈む船から逃げ出すという不思議な話がありますし、どうなるでしょう。日本は地震にこだわりますが、ネズミは本来、水気をより感じやすいのでは? やはり大雨でしょうか。

アイス! さねよしいさ子 新品


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 日本周辺に予想されたM5-6は、6/9 M5.6 マリアナでした。はっきり視えませんが、分布の中心は今フィリピンプレートの東に到達したかもしれません。そこでM5-6弱を予想。

 分布---アイリスより。6地域。青海、マリアナ、ハワイのライン。フィジー、ペルー。

 電離層の異常(上空の電子が多い地域)
 継続-中国南、ベネズエラ、北海道西、ドミニカ、スラウェシ、米東部、伊、
 昨日-メキシコ中、アリューシャン、北海道、東北、沖縄、ユタ

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は*時に波。衛星電子は*時に波

世界の地磁気異常
1, 13時の波はアラスカで南。不明

世界予想
ノルウェー or グリーンランドの地磁気が北をさすとM5.7以上→ × 
分布の中心がフィリピンプレートになるとM5.5以上→ ×

日本-なし

茨城県のち電流は
kk170608.png
(気象庁観測データプロット)
 特になし。鹿児島は細い波でまっすぐ。沖縄の南のほうで強いのがありうる。

地磁気は
kk170608m.png
(同上)
特にない。日本M4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--契約(自転車事故の?)。夜遅く、帰宅。お年玉。切符。

昨日の緊急取り調べ室は教師が気になりましたね。ビルの建設現場で落下と、警官に何かがあります。

またのお越しを
posted by たすく at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする