2017年06月13日

『エーゲ海でM6.3の地震、ギリシャの島で1人死亡10人負傷』について、『富士山、伊豆などで群発。MEGAで予測された関東南部の前触れか?』予知--九州 M3-5

予知 (6月の成功数)
地磁気・地電流・分布 (1)
九州 M3-5
電離層異常 (異常直後は7、日が経過してからは1)
チリ北、メキシコ中、ナイジェリア、沖縄と小笠原諸島
テレビ予知 (2)
6/10-13 M5-6 日本(滝、滝に沈む)
6/10-13 M5-6 オセアニア(大木)
6/11-14 M5-6 サンドウィッチ諸島(地図)
6/11-14 M5-6 日本の沖(温泉の洞窟の池、日本家の沖)
6/12 M5-6 日本(家がつぶれる)

 大阪は晴れ
 毎日の運動をする自分を撮影すると、かっこうよく撮れません。カメラの画質が悪いです。なんとかしなくてはと思いはじめています。

『富士山、伊豆などで群発。MEGAで予測された関東南部の前触れか?』
 6/12 M2.8 山梨県東部・富士五湖M3 伊豆大島近海でした。MEGA地震予測では、去年から関東南部で大きな地震を予想しています。その前兆でしょうか?
私は、何もないと思います。根拠は、6/11 M3.1 福井、6/12 M2.1 群馬南部ときて、6/12 M2.8 伊豆大島近海と伊豆が動き出しました。日本列島を西から東に小さな震源が移動しています。その流れの一つと考えました。このあとひずみの圧力は、小笠原諸島に抜けてゆくのでは? 伊豆や関東南部にとどまるものではないと考えます。

 6/12 M6.3 エーゲ海レスボス島
『エーゲ海でM6.3の地震、ギリシャの島で1人死亡10人負傷』(AFP 6/13)
 日本では中型ですが、耐震基準がまだ厳しくないギリシアのレスボス島では、多くの家が崩れ、車が瓦礫の下敷きになりました。前日に、地磁気グラフからこの方面の異常をみつけられませんでした。電離層の異常も特段のものはありませんでした。

6/13 M4.0 千葉県北西部

 台湾・中国南部は、世界の地震分布では空白域で、発生しそうな雰囲気です。

 6月14-17日 M5.9 台湾南部
5月14日放送のドラゴンボール超に「キョンシーと中国町の破壊」の絵。キョンシーは台湾のシンボルです。透視は台湾南部で、ビル倒壊の震源より南でした。10-20人が亡くなります。

 最新の情報では、台湾でなく、中国南部という話もあります。どちらかでしょう。

公式予知6月
世界
1, 6月2-5日 M7 ソロモン諸島 → 失敗 6月3日 M6.8 アリューシャン列島
2, 6月14-17日 M5.7 台湾南部
3, 6月25日 M6.5 スマトラ島北部

日本
6月16日 M6 宮城県沖
6月24日 M5-6 小笠原諸島
6月27日 M4-5 熊本

地震記事

そらめぐり シンフォニー宙 さねよしいさ子


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 MODISはオホーツク南が異常でしたが、6/12 M4.3 千島でした。イオン放出は中国南部が増えました。
 
 分布---アイリスより。8地域。M6.3 エーゲ海-アフガンのラインの延長は台湾が空白。カムチャッカ-千島の延長と、フィリピンとバンダ海の延長が台湾。チリも

 電離層の異常(上空の電子が多い地域)
 継続-中国南、ベネズエラ、米東部
 昨日-台湾、、メキシコ中、北海道・千島、バルカン、バンダ海

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は*時に波。衛星電子は5時に波

世界の地磁気異常
1,14時にアラスカで南、露PBK,TIX,DIXで上。日本周辺M4-5

世界予想
ノルウェー or グリーンランドの地磁気が北をさすとM5.7以上→ ○ 
分布の中心がフィリピンプレートになるとM5.5以上→ ×

日本-14時の波がM4-5

MODISは北海道西と台湾東沖でエアロゾロが濃い。

茨城県のち電流は
kk170612.png
(気象庁観測データプロット)
グラフが低めで、千葉県北でM3。

鹿児島の地電流は
kn170612.png
赤いグラフが右肩下がり。九州でM4-5。

地磁気は
kk170612m.png
(同上)
特にない。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--したごしらえ。こっそり廊下を歩く。

 貴族探偵は、花輪を頭につけてました。それが似合う歌手がやばいです。第一勘、ヒッピー系でユダヤ風の彼女です。その他は、姉の家が危ないと読めました。 

またのお越しを
posted by たすく at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする