2017年07月08日

『再び「活動期」か 専門家「東京、大阪、名古屋〜で強い地震〜』について、『イタリア地震は本日の可能性あり』、『七夕のひよっ子の予言「今夜、北関東」は半的中!!』 予知--九州でM3-5、北海道M3-4

『再び「活動期」か 専門家「東京、大阪、名古屋〜で強い地震〜』について、『イタリア地震は本日の可能性あり』、『七夕のひよっ子の予言「今夜、北関東」は半的中!!』 予知--九州でM3-5、北海道M3-4

予知 (7月の成功数)
地磁気・地電流・分布 (0)
九州でM3-5、北海道M3-4
テレビ予知 (2)
7/5-8 M5-6 イタリア(岩洞窟・大崖、地下岩の場、塔・教会、トンガリ塔島)
7/5-8 M5-6 日本(中国寺・えんま、さめと海中がけ)
7/5-8 M5-6 オセアニア(横しま岩、岩たくさん、トンガリ塔島)
7/9 M5-6 東北か日本(フェリー)
7/9 M5-6 オセアニア(川と小がけ、大木)

 大阪は晴れ
 かなりの体調不良。自室にいるとひどくなる。

7月後半のテレビ予知をまとめました。三大地震は同じです。日本の地震は、7/15に多いです。7/22に日向灘あたりであります。7/28は強い地震が日本のどこかであります。

『ひよっ子の予言--今夜、関東北は半的中!!』
 昨夜、7/7 M4.8 福島県沖 震度4。大丈夫ですか?
 昨日、ひよっこの絵「武道館が夜に揺れる」ということから、『城(サイン)の福島県か関東北で強い地震』と予知したものはこれです。7月の最大地震 千葉県北の北関東ではありませんでしたが、朝ドラ「ひよっ子」の自然災害のサインは翌日に現実になりました。次はイタリアです。

 イタリアは最終日です。危険な町は、透視でわかりました。グーグル地図を見ますと、台湾南部で地震で倒壊したビルと同じように町全体が黄色がかって、濃厚で黒いのが、アックアサンタ・テルメ(Acquasanta Terme)でした。アマトリーチェの北東です。そこの東の教会(Chi...Battista)が不気味な建物で、倒れる塔はここではないでしょうか。およそM6.4です。この町はいずれ地震で損壊するでしょう。今すぐかどうかです。

 AUの電離層異常はシチリア、サルデーチニャ島、カルタゴに強めが出てます。そのあたりかも。ヨーロッパの地磁気に大きな波が1つあります。ヨーロッパ・西アジア発の大波は数ヶ月に1度あるかないかのような稀なものです。ヨーロッパから西アジアに大きめが来ます。そのエリアは警戒しましょう。それがイタリアかどうかは観測データだけではなんとも。

予知 7月5-8日 M6.2 イタリア中部
6月4日放送のワンピースに、「教会塔」の絵がありました。それは不明です。透視では、イタリア中部でした。31日後の7月5日が危険日です。誤差 +3日で、期間は7月5-8日です。アマトリーチェ周辺で教会塔が倒れ、100-150人が亡くなります。7月最大の地震です。

公式予知7月
世界 (前後1-2日)
1, 7月5-8日 M6.2 イタリア中部 アマトリーチェ周辺
2, 7月13日 約M7 チリ中北部
3, 7月17日頃 M6.0 中国甘粛省

日本
1, 7月7日 M5.5 千葉県北部 → 7/7 M4.8 福島県沖。7月最大にしては小さい。
2, 7月4日 M5-6 種子島周辺 → 外す
3, 7月27日 M4後半群馬県

 地震記事
 『再び「活動期」か 専門家「東京、大阪、名古屋の3大都市圏で強い地震起きても不思議ではない」』(zakzak 7/4)
 島村英紀教授は、7/2のM4.5 熊本地震が中央構造線上のものとみなし、その上にある東京・名古屋・大阪でいつ大きな地震が起きても不思議でないと持論を話しました。
 熊本から震源は中央構造線沿いに東に移動する説もあります。鳥取大地震はありました。次は淡路島か和歌山か、京都かとも考えられます。東京は他に311の余震、茨城県沖からくることも考えられます。

 『大地震で2人死亡=比レイテ島 』(時事通信 7/7)
 
知ラナイナイ空 さねよしいさ子


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 イタリアの予兆は伊半島の西沖から南沖方面に電離層異常です。地磁気は最大波が3時です。3時になんとノルウェーが南をさし、ヨーロッパか西アジアで強い地震です。イタリアの大地震はこの観測データからはありえます。

 分布---アイリスより。11地域。M5の日。アルバニア-アフガン-福島-アリューシャンのライン。アフガン-フィリピン-M5.7 ニューギニア東-フィジー-中チリのライン。アフガンより東<大型。

電離層の異常(顕著なもの)-- イタリア西沖・南沖に
地球---衛星磁場はややあれ。衛星磁場は3時に波。衛星電子は3時に波

世界の地磁気異常
1, 3時の波はノルウェーとグリーンランドで南をさし、他は北。ヨーロッパ・西アジアでM5-6。
2, 18時の波は、露PBK,TIXで上,DIXは下をさす。日本でM4-5。

地震の法則 (UTC)
アラスカ2つで強い南向きの波でM5-7→ ×
高緯度の地磁気が北をさすとM5.5以上→ アラスカ カナダ ○ 欧か西アジアで
分布の中心がフィリピンプレートになるとそこでM5.5以上→ ×
アジアで地震が集中すると、中南米で大地震→ △
DIXONでH-,E+,Z+は日本で強地震(2波は確率大) → 18時と22時の2波

日本--18時の波はM4-5

MODISは**のエアロゾロが濃い。

茨城県のち電流は
kk170707.png
(気象庁観測データプロット)
3時にあがる。特にない。16-21時に細いから北海道M3-4

鹿児島は
kn170707.png
12時に段差。九州M3-4です。

茨城県の地磁気は
kk170707m.png
(同上)
特にない。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--同窓会。何度も話す。

またのお越しを
posted by たすく at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする