2018年01月07日

『「過小評価は禁物 茨城・富山同時地震は「首都直下」の序章」(日刊ゲンダイ)←やばいの!? 』 予知--M3-4 熊本、M4-5 九州

『「過小評価は禁物 茨城・富山同時地震は「首都直下」の序章」(日刊ゲンダイ)←やばいの!? 』 予知--M3-4 熊本、M4-5 九州

予知
地磁気・地電流・分布、確率は16-33% (1)
M3-4 熊本、M4-5 九州

テレビ予知--確率10-20% (0)
1/6-9 M7 ニューギニア(大木、滝と崖)
1/7 M5-6 太平洋北(氷の世界)

 おはよう。
 曇りです。やっと平常に戻りました。川西猪名川で、小鳥が。寒いのであまり動きません。やっと大きく写せました。

ta20180107.png

 テレビ予知は作成中です。しばらくお待ち下さい。

 1/6 M3.5 奄美大島近海
 
 今日の格言
 処世術は生き残るためにマスターせねば--田舎者はそれを知らなくて、タブーに触れて、消えてゆく。

公式予知1月
1月4日 M7 パプアニューギニア →ミス。1/8-9の津波では?
1月15日 M6.5 アリューシャン列島
1月22日 M8 スマトラ島北部 大津波で数百名の死者

日本の3大地震
1, 1月21日 M5-6 種子島東沖
2, 1月23日 M5-6 福島県沖
3, 1月6日 M5 日向灘 →ハズレ?

世界の次の大地震
2018年1月22日 M8 スマトラ島北部、津波

 地震記事
『「過小評価は禁物 茨城・富山同時地震は「首都直下」の序章」(日刊ゲンダイ)←やばいの!? 』
 先日の「緊急地震速報」は気象庁のミスでした。が、それもやばいようです。
 関東でこのところ地震が活発化しています。カムチャッカ半島でも火山や地震が頻発してます。日本周辺で地震が増えます。30年以内の発生確率は70%の首都直下地震も高まってきています。
 ただ『10センチ程度の津波でも、都心は水浸しになるでしょう。』は怪しげです。東京湾に堤防ない!? と思ってしまいます。311の時は、東京湾(東京晴海)で80cm、横浜で82cm(気象庁 地震・津波概要)で、耐えました。地震学者は津波の高さをよく知ってますから、記者の勘違いではないでしょうか。
 ともかく、首都直下は数年以内に来ます。油断しないようにしましょう。

オリーブ

 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 昨日の九州はM3.5 奄美でした。今日は九州の地磁気に強い波です。強めのM4-5です。『1/8-9 昨日、一昨日と波紋がありまして、31日後の1月8-9日にM7です。』より、そろそろM7 パプアニューギニアですが…

潮汐の危険日--7,9-11

 分布---アイリスより。14地域。太平洋西側に500km間隔でたくさん。千島-東北-伊豆-小笠原諸島。スラウェシ-バンダ海-ニューギニア-バヌアツ-フィジーと。イラン中、スマトラ、パナマも。

地球---衛星磁場は-。衛星磁場は-時に波。衛星電子は-時に波

世界の地磁気異常 (分析例)
8,12時の波はアラスカで南。M5 環太平洋か九州

日本--19時の波は露TIX,AMDで上、M4-5 沖縄か九州

茨城県のち電流は
kk180106.png
(気象庁観測データプロット)
太めの何もないグラフです。2017年の国内で強い地震のパターンです。九州はよく荒れてます。熊本でM3-4です。

茨城県の地磁気は
kk180106m.png
(同上)
2-3時に強い波です。日本はM4-5。鹿児島の地磁気が最も強いから、九州でM4-5。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 わろてんか--

プリキュアで、瓦礫があり、1ヶ月後の2/7日に日本で強めの地震かも。

またのお越しを
posted by たすく at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする