2018年10月31日

『観測データに予兆なし。東北-東京地震10月説はハズレ。本当はいつ?』, 予知 - M4-5 九州

『観測データに予兆なし。東北-東京地震10月説はハズレ。本当はいつ?』, 予知 - M4-5 九州

予知(観測データ、確率2-3割) (2)
M4-5 九州

テレビ予知--確率10-20% (5)
10/31-11/2 流れ星
10/31-11/2 竜巻(竜巻-紫町)
10/31-11/2 M5-6 東北(ビル壊れ-蟻、竜巻-紫町 山切)
10/31-11/2 M4-5 イタリア(屍の山)

 こんにちは、大阪は晴れ
 昨夜、震災は来年3月と気付き、気が抜けてます。ぬらりひょんと出会えるのはまだまだ先のようです。ハズレましたが、テレビ予知をきらいにならないでください。しばらくは作曲と写真で、ぼちぼちやります。

 川西の八坂神社

 わりといい感じ。制覇。

観測データに予兆なし。東北-東京地震10月説はハズレ。本当はいつ?
 この10月の世界最大は日本で起きると透視してました。が、観測データに震災の予兆は現れませんでした。

茨城県の地磁気は
kk181030m.png
(同上)
特にない。

茨城県の地電流は
kk181030.png
(気象庁観測データプロット)
まっすぐ。特にない。

大地震の予兆はみえません。震災は今夜起きないでしょう。

 透視で10月に世界最大の地震が日本であると出てました。震災を予知すべく、私はこの10月にずっと集中していました。が、外れました。

 緊張の糸が切れてしまいました。透視で、震災を10月に3-5%(実際は2-3%まで落ち込んだ)の確率で予知したのですが、科学の力で、当日それを否定して、結局、予知は成立しませんでした。震災の予知が当たらなくて、申し訳ありません。

 震災の次の危機はいまのところ、3月です。昨夜、月ごとの最大地震を調べると、3月が濃厚でした。被害はこちらの寒い時期のほうが大きくなるので、予想が遅くなってよかったと安易に言えません。本当は3月のようです。予知を当てたあとに出会う人がいるのですが、それも3-4月です。あっています。

 それまで11月の山梨南東地震が大きいですが、他は東北に一つあるかないかです。来月から仕切り直しです。今回外しましたが、バカと言わないでください。もうすぐ旅に出る予定です。

 公式予知 10-11月 (的中率 2-5%)
10月21-24日 M6 中国南部 →10/24 M5.7 与那国島近海
10月24-27日 M8-9 東北-首都直下地震→ハズレ 10/26 M5.7 宮城県沖
11月7-10 (9)日 M7 インドネシア
11月14-17 (15)日 M6.5 山梨県南東部
11月17-20 (18)日 M7.4 千葉沖

 地震記事

月桂樹(amazon)


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝の地震) =
震災はないのですが、10/31-11/2に宮城県でやや大きな地震というテレビ予知はあります。
 
潮汐の危険日 - 10/31-11/1, 11/1-2, 11/5-6, 11/9-10詳細

 分布---アイリスより。11地域で多い。M6.1 NZ北島、ギリシア-ウィグル-北海道-アリューシャンのライン。沖縄、マリアナ、モルッカ、南メキシコ、サンドウィッチ諸島。

地球---衛星磁場は平穏。6時に波。衛星電子は-時に波

世界の地磁気異常
5-6時にカナダ、アラスカで北。アラスカ北でM5
19-20時に露TIX,AMDで上、露DIXで下をさす。日本 M4-5

日本 - 19-20時の波はM4-5

鹿児島は
kn181030.png
3時に大きい波。九州 M4-5

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 まんぷく- はんこ作り。泥棒に夜はいられる?

テレビ予知を嫌いにならないでください。この予知で大勢が救われますし。

またのお越しを
posted by たすく at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする