2019年12月31日

『宮城県鮎川の潮汐でわかった。2020年1月のやばい日。首都直下は1/15の夜か!?』2019年の決算と来年の抱負 地震予知 M3-4 岐阜 宮城 千葉

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 岐阜 宮城 千葉

テレビ予知--確率10-15% (5)
12/29-1/1 M5-6 ジャワ(ドラゴン)
12/29-1/1 M5-6 カムチャッカ半島(山の上からたき、えんとつ(カムチャッカ)
12/29-1/1 雨(雨、つむじ風)

 大阪は晴れ
 年末です。ここ3日大掃除でくたくたです。玄関、門の掃除に始まり、お風呂、昨日は窓をふきました。残すは洗面所に、デッキ。マイルームに掃除機をかけることです。子どもたちのお年玉も百円ショップで買わなくてはいけません。私が年越し蕎麦の当番です。忙しい。紅白に間に合せるぞ。

夕暮れ

阪神高速池田線 木部出口

 2019年度の決算
 今年もいろいろ予知しましたが、芳しい成果はありませんでした。12月の予知は、

『12月8-11日 M6-7 ペルー (透視 8日)→ハズレ
12月10-14日 M5-6 イラン (10日)→ハズレ
12月22-25日 M5-6 中国 広西省 (22日)→ハズレ』

 という体たらく。11月は日が当たったのに、12月は存外でした。来年はがんばります。透視で、場所が当たっていたのに当たらなくなり、日が当たっていたのに当たらなくなる。透視の能力は下がらないのです。だから、ポテンシャルはあるのです。あと一工夫が必要なようです。

 来年の抱負
 とうとう大震災の年です。311から9年目にして、またやってきました。最初は首都直下地震。その一ヶ月後に東京から東北にかけて、大損害です。この2つで100万にものぼる死者をできるだけ減らす。それが、私の課題です。まず、1月の首都直下地震が当たれば、人々は私の予言に耳を傾けてくれるでしょう。裏声を効いていれば別ですが。ほぼ、そこが私にとっての勝負です。

 がんばります。

宮城県鮎川の潮汐でわかった。2020年1月のやばい日。首都直下は1/15の夜か!?
 スーパームーンに大地震。本当か。私は潮汐と大地震の関係を調べますと、その9割は潮汐の特異日に発生していることがわかりました。それは潮位のピークすぎなどです。潮位の増減が変化した時です。
 首都直下地震が危惧される1月。いつ地震リスクが高まるでしょうか?

tide201901231.png


1/3-5 満潮があがりはじめ、干潮が下がりはじめる
1/10-13 大潮前後
1/16-20 第2満潮があがりはじめ 干潮の下がりはじめなど
1/22 第2干潮が下がりはじめ
1/24-28 大潮前後

 この中でもっとも危険なのは、1/16です。それまで第2満潮は同じ潮位でしたが、あがり始めます。こんな日に大地震が多いです。次は新月の1/27です。潮位の変化が重らないときは、潮汐力が相殺されにくいです。
 予想した首都直下地震は1/15です。もっともやばい日は1/16です。それに近い1/15の夜がに潮汐リビドーが高まります。その時間帯に地震では?

これまでの地震
 12/30 M5.4 父島近海。ここは予想通りに大きめが。M4.0 宮城県沖M3.6 茨城県沖

これからの地震
世界 - アラスカの地磁気が北をさす。M4 アラスカ
日本 - 60分で減少した宮城沖と千葉沖でM3-4

公式予知 世界 1月予定 (的中率 2-3%)
1月15-18日 M6.5 東京 (透視 15日)
1月19-23日 M6-7 アフガン (19日)
1月21-24日 M6 ニュージーランド (21日)

記事

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 大晦日だ。地震はなさそです。
 
潮汐の危険日 26-28詳細

分布---アイリスより 9地域でふつう。ブルガリア、カシミール、伊豆のライン。ブルガリア-イラン-ニコバル諸島のライン。ブルガリアより東に<型。オクラホマ、メキシコ南、パナマ、ペルー。

分布予想 (的中 2)
 中南米に多いので、そこでM5-6が起きやすい。

地球--衛星磁場はやや荒れる。6時に波。衛星電子は6時に小波

世界の地磁気異常
9時にアラスカで北をさす。アラスカでM4-5

TEC日本電子数地図の予想 隣県までエリア 試験中
状況-特に活発です。15分では前日の予兆はない時期。60分は千葉と宮城が沖に。今回は沖の減少エリアに注目してみました。

15分 (赤青境)
1日前- (青)東海
2日前- (赤青境)和歌山 (赤青小帯)釧路

60分 (濃青の中心,青帯の欠)
1日前- (濃青)宮城、東海-九州も 岐阜
2日前- (濃青)神奈川 秋田 伊豆

茨城県の地磁気は
kk201901230m.png

(気象庁観測データプロット)
小さな波が起きている。不明。

茨城県の地電流は
kn201901230.png

荒れてます。これはプラスで荒れてるので、東海から和歌山かと。

鹿児島は
kk201901230.png

まっすぐなので、鹿児島周辺でM3

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット- 年末特番のためなし

またのお越しを
posted by たすく at 10:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする