2019年12月07日

『関東で3日間で13回の地震、「モーニングショー」で首都直下型地震との関連を議論~』について 地震予知 M4-5 日向灘 神奈川 宮城

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 日向灘 神奈川 宮城

テレビ予知--確率10-15% (5)
12/8 M6 インドネシア(灯台、ドラゴン、人工衛星、宇宙ごみ)
12/8 M6 オセアニア(灯台、)
12/8 M5 中台(ロケット みぞ)

 大阪は曇り
 スノー帽をかぶり、外出でも寒くなかったです。よかった。よかった。

渡り鳥のコガモが

多田の猪名川に

12月の予知をメディアに通知しました。発表します。

12月8-11日 M6-7 ペルー (透視 8日)
12月10-14日 M5-6 イラン (10日)
12月22-25日 M5-6 中国 広西省 (22日)

イランが最大の被害です。ペルーは明日です。12月に日本で大きな地震災害はありません。
 
これまでの地震
 12/6 M3.7 福島県中通り。12/7 M4.1 根室半島南東沖

これからの地震
世界 - 11時にアラスカで南をさす地磁気の波。環太平洋でM5-6
日本 - 大気電子の増減が活発。神奈川と日向灘、和歌山は60分でみると減少していた。そこでM3-4

公式予知 世界 11-12月 (的中率 2-3%)
12月3日 M6.5 グアテマラ(透視やり直しでペルー)→失敗

日本 3大地震 (的中率 2割)
12/6 M4 神奈川 No.3
12/13 M6 小笠原諸島沖 No.1
12/27 M5-6 宮城県沖 No.2

記事
『海保、西之島で噴火確認 航空機で観測、溶岩流も』(共同)

『関東で3日間で13回の地震、「モーニングショー」で首都直下型地震との関連を議論…専門家は「前兆である可能性は否定できない」』(スポーツ報知)について
 これは見ました。茨城県周辺で3-5日にM4で震度4が多発しました。『地下天気図』という地震予知をやっている東海大の長尾年恭所長が解説しました。地震が粒ぞろいなので余震ではなく、大きな地震の前兆としました。
 この記事では311前にそんなものがあったと言いますが、アウターライズの一発だけだったように記憶します。同じ規模の地震が続いたのは私も前兆かもしれないとは思います。去年、千葉でスロースリップがありました。その時、千葉の東西でM4-5が間隔をあけて、ありました。今回は3日でそうなりました。M5-6くらいの予兆かもしれません?

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 日本の地磁気。これまで鉛直成分と思っていた紺色のグラフはよくみると、Dで東西の成分でした。修正します。
 
潮汐の危険日 12/7 14-15 20-21 26-28詳細

分布---アイリスより ギリシア-アフガン-台湾-マリアナが円弧。インド洋、スンバワ、フィジー。豪州南沖、エルサルバドル、チリ、サンドイッチ。

分布予想 (的中 2)
ギリシア-アフガン-台湾-マリアナが円弧の分布。南東のインドネシアにM6が起きやすい。

地球--衛星磁場はやや荒れる。4-6時に波。衛星電子は4時に小波

世界の地磁気異常
14時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6
3時にグリーンランドで南をさす。インド洋でM4-5

TEC日本電子数地図の予想 隣県までエリア 試験中
状況-極めて活発です。今、15分で青赤青の小帯が出現したところに地震です。

15分 (赤青境)
1日前- (黒)東北 伊豆 (赤青境)和歌山
2日前- (赤青小帯)宮城県・北海道西 (赤青境)釧路 福島沖

60分 (濃青の中心,青帯の欠)
1日前- (濃青)日向灘 神奈川 トカラ 伊豆 宮城
2日前- (濃青)日向灘 十勝 富士山に少し

茨城県の地磁気は
kk201901206m.png

(気象庁観測データプロット)
 D成分がまっすぐ下がる。力はFはまっすぐあがる。

茨城県の地電流は
kk201901206.png

やや右肩下がり。細かい小さな波が棘のようにたくさん出てるのは謎。

鹿児島は
kn201901206.png

14時に段差であがる。こういうのは確率が高くて、九州でM4。線が太いのはトカラの予兆。よく波打つのが熊本でM3。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット- 母に挨拶。抱き合うのが目撃される。陶器の破片が金箱の中に

またのお越しを
posted by たすく at 10:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする