2020年01月19日

『1月15-18日の首都直下 - 次の危機は1月20日午後の夜』←明日だよ!!  地震予知 M3-4 愛媛と宮城

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 愛媛と宮城

テレビ予知--確率10-15% (0)
1/19-22 M5 オセアニア(ヤシの木、蟻塚、砂漠のオアシス)
1/19-22 M5 チリ・ペルー(蟻塚、赤い西洋館)
1/19-22 M6 埼玉から千葉(洞窟つらら 、煙の町)

 大阪は晴れ
 私は毎日、震災予知です。合間に、昆陽池で渡り鳥をみてきました。腹が白い鵜が来てました。冬だけみられます。

カルガモかな?

昆陽池

『1月15-18日の首都直下 - 次の危機は1月20日午後の夜』←明日だよ!!
 次の予想日は明日20日です。地震の日がわかった経緯です。まずは、私の事故を1月の全ての日で透視しました。地震の日だけ、地震国の首都が見えるようにします。すると1/20は黒く、東京駅が見えました。翌21日は朝リビングが見えました。他は多田で車をよけること、台所で指を切りそうになることなどです。
 1/20は日本で地震です。リビングで朝に何かあるのは、震災報道を徹夜して見るからです。というわけで、東京地震の日は1/20の午後の夜でした。

 本日にくるか?
 予知には誤差があります。念の為、予兆をみます。東京湾周辺の地震では前日に北海道と鹿児島のち電流グラフが細くなり、激しく波うちます。

 北海道のち電流は
me20200118.png

(気象庁観測データプロット)

 小さな波がほぼ1日出た。激しい波がありません。

 結論
おとなしいので、1日以内に東京周辺に大地震は来ません。
 
首都直下地震
1月15-18日午後6時台、夜。マグニチュード6.3-6.7。文京区の東部で震度6弱。30km圏で震度5。JR大塚南東で高貴な女性が住むマンションが倒れます。文京区東部の六義園の南東、小石川植物園の北東、東京大学の西北などで大火災。首都高が音羽付近で倒壊。液状化は東京のみで311の1/3です。予想死者は600-800名と甚大です。的中率は2-3%。

これまでの地震
 1/19 M3.1 紀伊水道。大気電子の予想があたる。M3.1 茨城県北部

これからの地震
世界 - 8時の波はアラスカで南をさす。小さいので、環太平洋でM5
日本 - 茨城県の地磁気によく下がる波。小笠原諸島でM4-5

公式予知 世界 1月 (的中率 2-3%)
1月15-18日 M6.5 東京 (透視 15日)
1月19-23日 M6-7 アフガン (19日)
1月21-24日 M6 ニュージーランド (21日)

記事

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
おとなしい。アラスカは、東京湾の小さな地震の前兆のような波形。
 
潮汐の危険日 16-20 22 24-28詳細

分布---アイリスより 9地域でふつう。M6.0 パプア 紅海、パキスタン、チベット、スマトラ、スラウェシ、ケルマデック諸島、プエルトリコ、ペルー2、アイスランド。

分布予想 (的中 **)
紅海-パキスタン-チベットが円弧分布。南東のスマトラあたりでM5

地球--衛星磁場は平穏。6時に波。衛星電子は*時に波。

世界の地磁気異常
8時の波はアラスカで南をさす。東京湾北部のよう。しかし、小さいので、環太平洋でM5

GEONET GPS全電子数マップからの予想 試験中
状況-とても活発。やや電子が60分でみると、減るのは愛媛と宮城でした。そこでM3-4

15分 (赤青境)
1日前- (赤青境)浦河沖 (赤青小帯)千葉 新潟 熊本
2日前- (赤青境)宮城 (赤青小帯)千葉 新潟 熊本

60分 (30分濃青,青帯の欠,青沖,青帯間の赤)
1日前- (30分青)愛媛 宮城
2日前- (30分濃青)和歌山 愛知

茨城県の地磁気は
kk20200118m.png

(気象庁観測データプロット)
力fが大きく下がる。小笠原諸島M4-5

茨城県の地電流は
kk2020018.png

小さな波がたくさんあります。M5の地震が低い確率であります。

鹿児島は
kn20200118.png

まっすぐ。ここは鹿児島周辺で地震

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット-

仮面ライダーで、「壊れた家にショックを受ける人」はいました。ワンピースでは、「怪我から目覚める。」「うどんに並ぶ」は配給のようです。一ヶ月の2/19は震災後です。東日本大震災は2月16日と透視してますが、あっていそうです。

またのお越しを
posted by たすく at 12:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする