2020年03月09日

『首都直下地震まであと4日、火事は駅の反対側に逃げろ!!』 地震予知 M3-4 北海道、宮城,神戸,愛媛・大分

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 種子島 M4-5 宮城県沖

テレビ予知 (3月)--確率10-15% (1)
3/8-11 M4-5 日本(かやぶき家、たき、ビル倒れる)
3/8-11 M5-6 カナダ(多くの棒立つ、波)
3/8-11 M5 アフガン(そらとぶ要塞)

 大阪は晴れ
 いい天気で、おでかけしたいです。どこにも親子がいます。池田の北では網を持つ大人が側溝で生き物をとらえるのをよくみかけます。
 外に出かける時は、うつされないように気をつけてます。誰が保菌者か、私は見えますから。今は1/40未満で、まだ楽です。1ヶ月半くらい経過して、流行ったら、どこもかしこもアンデッドだらけ。逃げきれません。

 
猪名川とネコヤナギ

 まずい。英語の予知はだいぶ、翻訳を間違えました。今朝気づきました。訂正せねば。大阪は地震が来ないから、平和そのものです。
 
これまでの地震
 3/9 M4.7 豊後水道。3/8 M2.9 群馬県南部

これからの地震
世界 - 16時の波はアラスカで南。アメリカツーソンも荒れる。メキシコの周辺でM4-5
日本 - 茨城県のち電流グラフが16-21時に細くなるのは、北海道でM3-4

公式予知 世界 3月 (的中率 2-3%)
3/11-14 M6 メキシコ (透視は11日)
3/11-14 M6-7 東京 (13日)
3/15-18 M6 東京 (15日)

首都直下地震 次の危険日は3月13日
3月12-15日午後の夜。マグニチュード6.3-6.7。文京区の東部で震度6弱。30km圏で震度5。JR大塚南東で高貴な女性が住むマンションが倒れます。東京全体で大火。文京区東部の六義園の南東、小石川植物園の北東、東京大学の西北などで大火災。首都高が音羽付近で倒壊。液状化は東京のみで311の1/3。犠牲者は10-30万人と甚大です。的中率は2-3%。

首都直下地震まであと4日、火事は駅の反対側に逃げろ!!
 今週、13日の金曜日が次の危険日です。もう猶予が少ししか残されていません。ここの予知を確認します。まずはテレビを見て、透視して、地震日を決めます。当日か前日に観測データから最終的に判断します。それで予知を"確定"させます。朝に観測データに何の予兆もないと、予知を取り下げます。3月はどうなるか?

 あと4日です。火災から生き延びるシミュレーションを考えました。地震後、すぐに河原、もしくは大公園、団地に逃げ込みます。延焼で逃げる方向を間違えるとやばいです。駅側にゆくと、たいていアウトです。駅前の商店街はほぼ焼けます。住宅も密集度が高いのです。駅から離れるように逃げます。そこが今回、覚えるポイントです。河原か大きな公園、高校にたどりついたら、勝者です。

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 おとなしいです。
 
潮汐の危険日 詳細

分布---アイリスより 13地域でふつう。ルーマニア、イラン、ウィグル、大分、比、ソロモン諸島、フィジー5、NZ、マーキュリー、大西洋北中、サンドイッチ諸島

分布予想 (的中 **)
 3直列がアジア、大西洋、オセアニアに。

地球--衛星磁場は-。-時に波。衛星電子は-時に波。たれる。

世界の地磁気異常
16時にアラスカで南をさす。アメリカのツーソンで地磁気がよくあれるから、メキシコ方面でM4-5
16時に露PBK,TIX,DIX,AMDで上をさす。日本でM4-5。
20時に露AMDで上をさす。台湾でM4-5

GEONET GPS全電子数マップからの予想 試験中
状況- 細かく出て、活発です。

15分 (赤青境、太い帯)
1日前- (赤青境)宮城 (赤青細帯)宮城、神戸、愛媛・大分
2日前- (赤青境)宮城 (赤青細帯)青森沖 和歌山

60分 (30分濃青,青帯の欠,青沖,青帯間の赤)
1日前- (30分青)岩手沖、千葉・茨城
2日前- (30分青)宮城、種子島

茨城県の地磁気は
kk20200308m.png

(気象庁観測データプロット)
何もない。全体的に地磁気グラフが細い。

茨城県の地電流は
kk20200308.png

16-21時に細い。北海道でM3-4

鹿児島は
kn20200308.png

方形波がたくさん。豊後水道で一つあったが、まだありそう。宮崎から大分でM4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット - 皿作り、父子の会話。

またのお越しを
posted by たすく at 11:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする