2020年06月22日

『ジュセリーノの予言「6月21日 東海地方の大地震」が外れたのに彼は優秀だった!?』, 地震予知 M3-4 福岡から山口あたり

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 福岡から山口あたり

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (2)
6/21-24 M5-6 インドネシア・オセアニア(夜の大竜、大木、浜辺)
6/21-24 M4-5 台湾他(インカ石、小岩、雪崩)

 大阪は晴れ
 昨日は日曜、おやすみしました。兵庫県宝塚市の大岩岳(標高384m)にハイキングしてました。もう50歳です。疲れが残ってます。今しばらくのんびりしたく思います。
 首都直下地震の時期をまた透視します。乞うご期待。また見に来ていらしてください。
  
大岩岳

山頂
 
** 地震 **

ジュセリーノの予言「6月21日 東海地方の大地震」。外れたが、彼は優秀だった!?
 ジュセーリーノの予言、6月21日に東海沖で大地震はあったのか?
 結果です。大地震はありませんでした。が、6/21 M4.3 遠州灘が東海沖で。そこも東海地方です。以前も彼が東海地方か予言した時に、大きなものはなく、小さいのが発生したように記憶しています。
 東海沖は一ヶ月に1-2回くらいで少ないです。それをぴたっと日にちを遠くブラジルから当てる。透視ではなかなかの腕です。大地震ではなかったですが、彼の実力は劣ってませんでした。こういうのも10回くらいやれば、いずれ1回くらい当たります。すると、その評判は世界を駆け巡り、表舞台に帰ってきます。ジュセーリーノ氏は、今は目立たないですが、また一発当てるかもしれません。

これまでの地震
6/20 M3.9 北海道南西沖

これからの地震
世界 - 11時にアラスカで南をさす。露なし。オセアニア、中南米、アラスカでM5-6
日本 - 鹿児島のち電流グラフで赤のがよくあがる。福岡から山口でM3-4

公式予知 世界 6月 (的中率 2-3%)
6月8日 M5-6 台湾 台南市北東 (透視は8日)→ハズレ
6月12日 M6 福島沖→ハズレ
6月14-17日 M7 東京都 (14日)→惜しい。6/14 M6.3(M6.6) 奄美大島北西沖
6月26-29日 M6-7 サンタクルーズ諸島 (26日)
6月29-30日 M5-6 中国青海省 (29日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 公式予知では、オセアニアの大地震が近いです。

潮汐の危険日 詳細
6/22-24, 28-30

分布---アイリスより 11エリアでふつう多め。コンゴ、M5.8 ミャンマー、ジャワ、比-ミクロネシア、東海沖、バヌアツ、ケルマデック、ハワイ、オクラホマ、ニカラグア、M6.0 アイスランド。

分布予想 (的中 **)
 アイスランドでM6.0。比プレートで多い。

世界の地磁気異常
11-12時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6

茨城県の地磁気は
kk20200621m.png

(気象庁観測データプロット)
特にない。

茨城県の地電流は
kk20200621.png

 やや細めのグラフ。どこだろう。

鹿児島は
kn20200621.png

 赤グラフにひげが出るのはトカラ列島。22時にあがるのは、福岡に多いので、福岡・山口でM3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 娘。流しの歌。レコードを売る。

またのお越しを
posted by たすく at 11:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする