2020年06月29日

『大阪府北部で鹿を大量にみかけた。地震の前兆?』, 地震予知 M4-5 沖縄・小笠原諸島

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 沖縄・小笠原諸島

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (2)
6/28-7/1 M5-6 インドネシアからオセアニア(ドラゴン、島、木に落下)
6/28-7/1 M4-5 ネパール(雷)
6/28-7/1 M5-6 メキシコ(宝石)

 大阪は晴れ
昨日、安いTシャツを求めて、箕面森町のTRIALに。途中、雨にたたられましたが、そのあとは晴れ。帰りに鹿をなんと何回も計7匹もみかけました。獣に愛される男、大野です。詳しくは下に。


箕面森町西
 
** 地震 **
いい天気です

大阪府北部で鹿を大量にみかけた。地震の前兆?
 昨日28日、池田北から箕面森町にゆきました。雨も降りましたが、帰りに、鹿がたくさん出てきました。まずは、箕面森町の履正社高校のグランド北の小山にメス。のんびり歩いて、木の下の草を食べてました。
 次は箕面森町西、排水路の周りの斜面にメス2頭に立派な角の雄鹿が1匹。メスはすぐに逃げましたが、雄はゆうゆうと5-10分ほど草を食べてました。
 3つ目は伏尾台の西、細郷学園の裏です。たまにそこで鹿をみかけます。雄が2匹とメス1匹でした。今年からそこをテリトリーにする大鹿とオス鹿のコンビに新しくメスが1匹加わりました。
 7匹は多いです。動物の異常行動は、地震の前兆と言われます。鹿は伏尾台南の斜面に現れたら、和歌山でM3-4がよく起きます。和歌山は伏尾台(大阪北部)の南です。地震の方角に鹿は現れるかもしれません。
 今回は伏尾台の東の斜面でした。地震は大阪北部、高槻方面で起きるのではないでしょうか? 雨あがりに鹿が森からよく出てくる。考えすぎという説もありますが…

これまでの地震
6/28 M4.1 千葉県北東部M4.3 奄美大島北東沖。予想の鹿児島県で南のほうでした。

これからの地震
世界 - 11時にアラスカが南をさす。NZで北を強くさす。オセアニアか環太平洋でM5-6
日本 - 茨城県の地磁気グラフで東西に強めの波。鹿児島県と沖縄でM4-5。北海道でM3-4

公式予知 世界 6月 (的中率 2-3%)
6月8日 M5-6 台湾 台南市北東 (透視は8日)→ハズレ
6月12日 M6 福島沖→ハズレ
6月14-17日 M7 東京都 (14日)→惜しい。6/14 M6.3(M6.6) 奄美大島北西沖
6月26-29日 M6-7 サンタクルーズ諸島 (26日)
6月29-30日 M5-6 中国青海省 (29日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =

 
潮汐の危険日 詳細
6/28-30

分布---アイリスより 9エリアでふつう。
 ギリシア、トルクメニスタン、アフガン、ミャンマー、沖縄-奄美-千葉。ソロモン、トンガ。プエルトリコ、大西洋中、ペルー南、チリ5

分布予想 (的中 **)
 中東予想が当たり、6/29 M5.5 ギリシア。今日は、ギリシア。ギリシアからミャンマーが円弧で、もう一発、西から中央アジアに大きめ

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6
露AMDで20-21時に上をさす。

茨城県の地磁気は
kk20200628m.png

(気象庁観測データプロット)
 東西成分がよくさがる。沖縄・小笠原諸島でM4-5

茨城県の地電流は
kk202006028.png

 太いグラフがしだいに細くなる。三角波が多い。なんだろう。細いのは北海道でM3-4

鹿児島は
kn20200628.png

 2-3時に下がるのは長周期の波なので、沖縄でM3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 第一週で、墓があった。競技場の地下もあった。

またのお越しを
posted by たすく at 12:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする