2020年07月17日

『7月15-18日にトルコ・イスタンブール付近で大地震か? 前兆はあるの? そもそもこの予知は正しいの?』地震予知 M4-5 沖縄・小笠原諸島

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 沖縄・小笠原諸島

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
7/15-18 雨(雨、っぺ(横浜弁))
7/15-18 M4-6 千島・カムチャッカ、アリューシャン(氷結晶)
7/15-18 M6-7 トルコ・ギリシア(観客席)

 大阪は曇り
 梅雨なので、晴れ間は一日のみ。そろそろ暑くなってくる。
  
コフキゾウムシ

川西市多田

** 地震 **

7月15-18日にトルコ・イスタンブール付近で大地震か? 前兆はあるの? そもそもこの予知は正しいの?
 透視の7/16にトルコ地震が来ませんでした。透視が落ちてます。期間は7/18まで警戒です。この予知は透視でみつけました。テレビ予知ではヒーリングっどプリキュアの『観客席』というサインです。それはギリシアとトルコのシンボルです。シンボルにもなる地震は、最小でM4です。テレビ予知はあることはあります。透視で日にちをつきとめる時に、ややずれます。数字をつきとめる時に私は何歳かと透視します。それでおよそつきとめられます。数日の誤差であっているはずです。が、日を当てるのは最近、成功率が低いです。

 昨日の予兆(中南米から西アジアの強い地震)は7/16 M5.8 パナマでした。トルコではありませんでした。今日はどうか?

7月15-18日 M6-7 トルコ マルマラ海 (16日)
6月14日放送のプリキュアに「観客席」をみかけました。それは闘技場の一部で、ギリシア周辺のシンボルです。透視すると、7月16日、トルコ・イスタンブールの南あたりが見えました。6月14日の31日後は7月15日です。誤差は+3日です。期間は7月15-18日です。

 数十人がなくなります。イスタンブール南40kmの町Esenkoyの北東のホテルなどが被災します。透視では7月16日です。明日です。前兆をチェックしましょう。

 本日地磁気の最大地震は11時の波です。これに注目します。
 トルコはノルウェーAbiskoの地磁気が南をさすと可能性があります。が、ノルウェーは出てません。
 グリーンランドの地磁気は南米、大西洋、アフリカ、ヨーロッパ、西アジアの広い範囲の前兆をとらえます。ここは11時の波は南をさします。

 潮汐の特異日は19日までありません。西アジアでM6以上はなりにくいです。が、シリアに珍しく地震が。ここの周辺地域の前震とすると… トルコに注視です。
 
これまでの地震
7/17 M4.3 福島県沖 7/17 M5.0 小笠原諸島西

これからの地震
世界 - アラスカで7-8時に北をさす。グリーンランドで南をさす。ヨーロッパから西アジア、大西洋でM4-5
日本 - 茨城県の地磁気は、東西成分が24時頃に特に強い。小笠原諸島でM5

『【ガチ】「地震は電磁波が原因で起きる」科学論文が公開される! M5以上急増の新理論…太陽活動と関連!』(TOCANA)
 太陽風が地球にあたった。太陽風がプラスイオンということで、調べてみると、95%は水素イオンという。残りはヘリウムとその同位体など。ということは、水素イオンはH+です。私は太陽風は電子とみなし、マイナスと勘違いしていたようです。宇宙の電気論の見解はいずれ修正します。
 この記事の大事なのは、太陽風が地球に到達してからピークになりますが、その24時間後に大地震は発生することを発見したことです。24時間後でした。地磁気グラフに波が出てから、通常は4-28時間間ですが、そのうち、4-24時間後に地震になったケースは太陽風の波でないということのようです。私は時間とデータがなく、英語が苦手で、調べてませんでしたが、そうだったのですか。いいことを聞きました。
 
公式予知 世界 7月 予定(的中率 2-3%)
7月15-18日 M6-7 トルコ マルマラ海 (透視は16日)
7月22-25日 M6-7 バヌアツ (23日)
7月29-30日 M5-6 台湾 台南市東25km (30日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 16日も潮汐の特異日で、世界の地震が強くなります。
 
潮汐の危険日 詳細
19,23,26,27-30

分布---アイリスより 10エリアで多い。タンザニア湖、ヨルダン・シリア、タジク、福島2、南西インド。パプアニューギニア、NZ、ペルー2、チリ

分布予想 (的中 **)
 M5.8 パナマでした。

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす。マーキゅリー諸島でよく波打つ。そこかNZあたりでM6以上 オセアニアかも
 
茨城県の地磁気は
kk20200716m.png

(気象庁観測データプロット)
10時のは最大M4。空色のグラフがマイナスの強めの波。沖縄、小笠原諸島でM4

茨城県の地電流は
kk20200716a.png

太くなってます。特にない。

鹿児島は
kn20200716.png

 方形波が緑グラフに2つ。噴火の予兆かもしれない。赤いグラフは出てない。こういうのが数日続くが、地震は起きてないため。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 作曲コンクール。2-3つの入選

またのお越しを
posted by たすく at 13:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする