2020年07月18日

『トルコを外した? 7月17日 M7.0 パプアニューギニアが発生!』視力向上法、地震予知 M4-5 北海道、M3-4 日向灘から種子島

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 北海道、M3-4 日向灘から種子島

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
7/15-18 雨(雨、っぺ(横浜弁))
7/15-18 M4-6 千島・カムチャッカ、アリューシャン(氷結晶)
7/15-18 M6-7 トルコ・ギリシア(観客席)
7/19 M5-6 日本・千島(黒い丸、潜水艦)
7/19 M5-6 スマトラ・インドネシア(象を動かす、海賊)
7/19 M5-6 オセアニア・スマトラ(象を動かす、大木、海賊)

 大阪は晴れ
 朝から軽い頭痛。例のキンポウゲ中毒です。鎮痛剤を飲みました。

 目を良くするためには足元を見るべきか、上空を見るべきか。ようやく決着がつきました。私の透視では、視線は正面の水平より上を見るべきです。私は足元を見るほうがよいとずっと勘違いしてました。目をよくするために、テレビは上のほうにおくべきでした。寝る時には頭の上の天井を見ましょう。
  
猪名川

池田市

** 地震 **

トルコを外した? 7月17日 M7.0 パプアニューギニアが発生!
7/17 M7.0 パプアニューギニア。深さ80kmです。 7月最大の地震はこれでしょう。期間はまだ残ってますが、トルコを外した可能性が大です。透視が7/16で実際は7/17。誤差1日。場所が大きく異なります。ここ数ヶ月は隣国まで当ててました。透視が落ちました。
 しばらくしたら、山にこもって修行し直します。…気分転換のハイキングはいつか。透視では、来月の半ばまで登山はしません。大阪に出て、大手書店で透視のノウハウを探すしかないようです。

「7.9 Magnitude Earthquake rocks PNG but no Tsunami Threat」(Papua New Guinea Today)

なぜM7.9か。そこは考えないようにしましょう。パプアニューギニアは英語の新聞が多いのが驚きです。崖から風呂桶サイズの岩が落ちました。被害はそれだけ。次の大地震は、7/23 M6-7 バヌアツです。こちらは昨日のより小さめです。
 
これまでの地震
7/17 M4.6 福島県沖 7/17 M4.9 択捉島付近

これからの地震
世界 - アラスカで15時に南をさす。オセアニアからアメリカでM5-6
日本 - 茨城県のち電流グラフは16-20時に細い。北海道でM4-5。露TIX,DIXで上と南をさす。日本でM5。
 
公式予知 世界 7月 予定(的中率 2-3%)
7月15-18日 M6-7 トルコ マルマラ海 (透視は16日) → 7/17 M7.0 パプアニューギニア?
7月22-25日 M6-7 バヌアツ (23日)
7月29-30日 M5-6 台湾 台南市東25km (30日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 15時の地磁気の波はどこの地震?
 
潮汐の危険日 詳細
19,23,26,27-30

分布---アイリスより 9エリアで多い。M7.0 パプアニューギニア、オーストリア、アルジェリア、ウィグル、ミャンマー、アンダマン、ハルマヘラ、福島、マリアナ、チリ、大西洋北

分布予想 (的中 **)
 M7.0 パプアニューギニア。トルコでなかったです。ここ数日、このあたりに地震が増えてました。

世界の地磁気異常
一昨日7/16の11時のアラスカで南をさす大波が7/17 M7.0 パプアでした。
15時にアラスカで南をさす2頂点型の波。千島、日台比、インドネシアでM5-6
16時に露TIX,DIXで南上をさす。日本でM5
 
茨城県の地磁気は
kk20200717m.png

(気象庁観測データプロット)
赤いグラフは小さな波しかみられません。日本最大M4。0時はいつもマイナスの大きな波があるので、数えません。

茨城県の地電流は
kk20200717.png

16-20時にはっきり細いので、北海道でM4-5

鹿児島は
kn20200717.png

 方形波が緑グラフに2つ。赤グラフは同時に下がる。方形波で両方下がるのは? 不明。種子島から日向灘でM3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 新聞に掲載される。ファンレターがたくさん届く。

またのお越しを
posted by たすく at 11:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする