2020年07月22日

記事 『「地震は電磁波が起こす」~ 地震の本質は逆圧電効果だ!~』←太陽風が地震のトリガーだった? 地震予知 M4-5 北海道 M3-4 茨城県

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 北海道 M3-4 茨城県

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
7/19-22 M5-6 日本・千島(黒い丸、潜水艦)
7/19-22 M5-6 スマトラ・インドネシア(象を動かす、海賊)
7/19-22 M5-6 オセアニア・スマトラ(象を動かす、大木、海賊)

 大阪は晴れ
 水曜の朝は料理当番。小イカのあまから煮でした。予算内でおさまるのはイカしかなかったので。柔らかくてまぁまぁでした。『まぁまぁ』は京都弁です。

 夜は30度。暑くて、ぐったり。扇風機を回した。寝ている時も回す。あと40日の辛抱です。10万円もらったし、一つサーキュレーターを買うか。

 ツイッターで短文のお稽古中。たまには見てくれ。
 
龍安寺 箕面の滝

台風で壊れた屋根も修理されとる

** 地震 **
 明日は、バヌアツで大地震があるか?

記事 『「地震は電磁波が起こす」科学論文を電気的宇宙論の専門家が徹底解説! 地震の本質は逆圧電効果だ!』(TOCANA)←太陽風が地震のトリガーだった?
太陽風は、プラズマの大きな塊です。形や場所によって+-の強さが変わります。前回のワタシの理解も間違いでした。多くの解説に太陽風は+と-に分離したプラズマとあります。分離したものなら、+と-は同じ数です。片方が強いと考えるのは学者にとって間違いです。)
そんなことはさておき、この記事では、伊のマルキテッリ博士はプロトン密度(太陽風のプラスの電子)とM5.6以上の関係を調べました。すると、太陽風が強い時に強い地震が多いことがわかりました。ここから博士は逆電圧効果(電圧をかけると石が変形すること)が地震を誘発する一つの力と考えました。太陽風が地震のトリガーの一つという博士達の見解は妥当です。
 あとはよくわかりません。『「逆電圧効果こそが地震の本質である」と結論してほしかった。』はどうでしょうか。地震はプレート内の圧力が強くなって、断層で割れることです。力学的な現象です。胸を左右両側から押すと、真ん中がふくらむ。地震は胸寄せを激しくやったようなことです。電気は副次的です。予兆を調べる時には、役立ちますが。

これまでの地震
7/21 M4.6 種子島近海 7/21 M3.6 豊後水道7/21 M3.6 長野県中部

これからの地震
世界 - アラスカで17時に南をさす。2頂点型であとの波が強い。パプアニューギニアからフィジーあたりでM5-6
日本 - 女満別でグラフが傾く。北海道でM4
 
公式予知 世界 7月 予定(的中率 2-3%)
7月15-18日 M6-7 トルコ マルマラ海 (透視は16日)
7月22-25日 M6-7 バヌアツ (23日)
7月29-30日 M5-6 台湾 台南市東25km (30日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 明日、バヌアツでM6.5くらいがあるはず。前兆はあるか? ないこともない。
 
潮汐の危険日 詳細
23,26,27-30

分布---アイリスより 11エリアで多い。ギリシア、ウィグル2、種子島。モルッカ、M6.0 フィジー3、マーキュリー諸島、メキシコ中部、コロンビア、ペルー、チリ3

分布予想 (的中 **)
 昨日、宮古島-比-パプアが並んで、M6 フィジーでした。

世界の地磁気異常
平穏。3時にグリーンランドで南をさす。大西洋、アフリカ、ヨーロッパ、西アジアでM5-6
露TIX,DIXで17-19時に上をさす。日本でM4-5
アラスカで17時に南をさす。環太平洋でM5-6
 
茨城県の地磁気は
kk20200721m.png

(気象庁観測データプロット)
特にない。

茨城県の地電流は
kk20200721.png

やや波打つのは、長野でM3。女満別でグラフが傾く。北海道でM4

鹿児島は
kn20200721.png

 まっすぐに下がり、ゆっくりあがる。これは不明。豊後水道の地震があった。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 相手の家に押しかけ、デート

またのお越しを
posted by たすく at 11:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする