2020年08月05日

『8月5日 マグニチュード8の大地震をカムチャッカ半島に予知! 前兆は?』 地震予知 M4-5 沖縄

地震予知(観測データ、確率20%)
M5-6 小笠原諸島か沖縄

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
8/2-5 M5 日本(黒い玉、穴(たて)、青い鳥)
8/2-5 M5-6 インドネシア(竜と炎、穴(たて))
8/2-5 M3-4 富山(青い鳥)

 大阪は晴れ
 水曜は料理当番です。大きめの干しひらめを焼きました。まぁまぁでした。お外は暑いので、クリームを顔に塗ろうと思いますが、何がいいんでしょうか? 今は百円ショップのアロエクリームを塗ってます。顔がやや緑ががってます。

クワックワッ

箕面の池に

** 地震 **
大きな地震は小笠原諸島の方面であったのは、M4.7 千葉県南東沖です。地磁気の反応が大きかったわりに小さかったです。

8月5日 マグニチュード8の大地震をカムチャッカ半島に予知! 前兆は?
 私は8月の最大地震として、8/5 M8 カムチャッカ半島を予知しています。根拠は薄いですが、透視でそこが見えたからです。先月は、大地震の日は2/3でほぼ当てています。場所を外しました。今回はどうか。

観測データに前兆が出たでしょうか?
 世界の地震分布(前日の地震)には平行2列がみられます。トルコから千葉まで地震が北緯30-40度に並びます。アフリカのコンゴからオセアニアまで赤道付近に地震が並びます。こういう地震の列が平行にあると、1日以内にM6以上が発生しやすいです。どこかは不明です。

 アラスカの地磁気は8/4 11時に2頂点型の波形です。それは千島、日台比、インドネシアで強い地震の前兆です。また全体にノイズが出てました。これは大きな地震の前兆としてよくみかけます。

 テレビ予知では、「上半分が切り取られた山」をワンピースで7/5にみかけました。それはインドネシアの大地震のサインです。31日後に8/5にインドネシアで強い地震がありえます。が、透視ではカムチャッカ半島でした。

 これは2020年後半で世界では1-2番めに大きい地震です。カムチャッカ半島なら、M8クラスで津波が生じます。注視しましょう。
  
これまでの地震
8/3 M4.7 房総半島南方沖
これからの地震
世界 - 11時にアラスカで南をさす2頂点型の波。後ろが小さいのは、千島、日台比、インドネシアでM6
日本 - 鹿児島のち電流グラフに大きな高い波。沖縄でM5
 
公式予知 世界 8月 予定(的中率 2-3%)
8月5-8日 M7-8 カムチャッカ半島 (透視は5日)
8月13-15日 M6-7 ソロモン諸島 (14日)
8月27-29日 M6-7 ペルー (28日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 透視では、8/3 M6 小笠原諸島だけど、前兆は? これ8/4かな。前兆がある。
 
潮汐の危険日 詳細
8/4-6, 9, 11-13, 15-16, 19-21, 24-27, 29-30

分布---アイリスより 14エリアで多い。トルコ-アフガン-ウィグル-千葉のライン。コンゴ-スマトラ-バンダ海-パプアニューギニア-サンタクルーズ諸島のライン。カムチャッカ、アラスカ2、M5.8 グアテマラ、イースター島、ペルー。ゼムリア。

分布予想 (的中 **)
 トルコから千葉のライン。コンゴからパプアニューギニアのライン。平行2列。M6-7の大きな地震がありうる。

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす2頂点型の波。後ろが小さいのは、千島、日台比、インドネシアでM6
5時にアラスカで北、グリンランドで南をさす。大西洋から西アジアでM5-6
 
茨城県の地磁気は
kk20200804m.png

(気象庁観測データプロット)
10時の波は日本で最大M5-6。3時に大きく青グラフが下がる。それは小笠原諸島か沖縄でM6

茨城県の地電流は
kk20200804.png

5時に段差。あとは右肩あがり。茨城から福島でM4

鹿児島は
kn20200804.png

 4時に高くあがる。沖縄でM5。方形波はいくつかみられる。種子島から日向灘でM3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 喫茶店で友人に会う

またのお越しを
posted by たすく at 12:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする