2020年09月03日

記事『【緊急警告】9月23日までに関東で巨大地震発生か!? 三浦半島のガス臭、銚子沖地震… 関東大震災の前兆と酷似!』←複合災害? 地震予知 M3 神奈川から長野

地震予知(観測データ、確率20%)
M3 神奈川から長野

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
9/2-5 M5-6 インドネシア・オセアニア(大木 衛星落とし)
9/2-5 M5-6 岐阜・台湾(瓦礫、煙も小窓家、合掌造り)
9/2-5 M5-6 ペルー(アルパカのつば)

大阪は晴れ
 台風9号が九州の西側を通り過ぎました。セーフ。次の10号が巨大になって同じルートを。日曜は外出できそうにないです。
 
近所の鹿


** 地震 **

記事『【緊急警告】9月23日までに関東で巨大地震発生か!? 三浦半島のガス臭、銚子沖地震… 関東大震災の前兆と酷似!』(TOCANA)←複合災害?
 トカーナの記事です。6-8月の三浦半島の異臭はここでも紹介しました。ジャーナリストの有賀訓氏は関東大震災の前に同じ場所からガスが噴いた、と。静岡大の新妻信明名誉教授は関東大震災の三ヶ月から銚子沖で大小7回の地震が起きた。それと似た現象が発生している、と。最も大きかったのは6/25 M6.1 千葉県東方沖です。そこから三ヶ月以内の9月23日までに関東で大きな地震が発生しうるといいます。
 9月23日は、銚子沖の地震から算出したものでした。確かに、千葉県沖のスロースリップが話題になって、次は西側の三浦半島の異臭。東京あたりがきな臭くなっています。東京の地震は、70年くらいの周期でしたが、関東大震災以後、発生していません。すでに、関東平野下の地殻は、どこかの断層が1つくらい歪みが臨界に達してもおかしくありません。
 新型ウィルスで災害じみたことになってます。大地震が東京を襲うとダブルパンチ、複合災害になりそうです。が、私の透視ではそれは来年2月後半です。まだまだ大丈夫です。

これまでの地震
9/2 M4.8 根室半島南東沖 9/3 M5.5 父島近海予想した規模。
これからの地震
世界 - 10-11時にアラスカで南をさす波。NZで北をさす。環太平洋でM5-6
日本 - 茨城県の地磁気はマイナスの強めの波。最大でM5.4。
 
公式予知 世界 9月 予定(的中率 2-3%)
9月6-9日 M7-8 イラン (透視は6日)
9月6-9日 M6.5 中国 雲南省 (7日)
9月16-19日 M6-7 北海道 函館北 (19日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
11時の地磁気の波がアラスカで強い。これはM5-6で環太平洋。
 
潮汐の危険日 詳細

分布---アイリスより 8エリアでふつう。北海道、小笠原諸島、パプア、バヌアツ、フィジー、ケルマデック諸島、パナマ、リーワード諸島、チリ、サンドイッチ諸島。

分布予想 (的中 **)
チリは余震が多い。そこでM6クラスがある。

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす波。NZで北をさす。環太平洋でM5-6
13時に露TIX,DIXで上と南をさす。日本でM4-5
 
茨城県の地磁気は
kk20200902m.png

(気象庁観測データプロット)
赤いグラフはマイナスの波で最大M5.2

茨城県の地電流は
kk20200902.png

よく波打つ。神奈川から長野でM3

鹿児島は
kn20200902.png

よく波打つ。10時と14時に赤いグラフにマイナスの波は台湾でM4-5

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 古本屋。アドラー坊っちゃん

またのお越しを
posted by たすく at 12:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする