2020年09月07日

予知『9月6-9日 M6イラン』の前兆は? 地震予知 M4-5 沖縄

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 沖縄

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
9/6-9 M3-4 イラン(ポット風(ランプ)、砂漠、ターバン風)
9/6-9 M3-4 チベット・ネパール(雷 砂城)
9/6-9 M3-4 日本(客船コンテナ、あり魔神の地下像)

大阪は晴れ
台風10号で強風が時折、吹きます。雨も降ります。でも、概ね晴れです。
 
台風10号は釜山あたりを通過します。これが韓国の音楽ビデオが空間が歪む理由でした。前回そうでした。やっと思い出しました。ソウルはひどくなりません。

中山寺ですぐに参拝が終わり、退屈していたら、『奥の院2km』という看板をみつけました。軽い散歩のつもり歩き始めると、3.2kmの山登りをするハメに。昼飯前にかなりバテてました。


中山寺奥の院 宝塚市

** 地震 **
 9/6-7にかけてに大きな地震が多数です。9/6 M6.6 大西洋中、M6.3 チリ、M6.2 バヌアツ、9/7 M6.3 ミンダナオ島です。

予知『9月6-9日 M6イラン』の前兆は? 
 イランの予兆は地磁気がノルウェーのアビスコで南東を大きくさし、アラスカで南をさす波が出ることです。
  9/6に11時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6です。大地震のシーズンは一日沖なので、次にリスクが高くなるのは9/7です。現在は、イランに大きな地震の明確な予兆は出ていません。

これまでの地震
9/7 M5.2 茨城県沖
これからの地震
世界 - 11時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6
日本 - 茨城県の地磁気に大きな波。九州でM4-5
 
公式予知 世界 9月 予定(的中率 2-3%)
9月6-9日 M7-8 イラン (透視は6日)
9月6-9日 M6.5 中国 雲南省 (7日)
9月16-19日 M6-7 北海道 函館北 (19日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
14時の地磁気の波がアラスカで強い。中国周辺でM5-6
 
潮汐の危険日 詳細

分布---アイリスより 11エリアでふつう。アフリカ南沖、ジャワ、石垣島-比-バンダ海。マリアナ。カムチャッカ半島、フィジー、ケルマデック、コスタリカ、チリ、南チリ沖、サンドイッチ諸島

分布予想 (的中 **)

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6
15-16時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5
20時に露AMDで上をさす。台湾付近でM4-5
 
茨城県の地磁気は
kk20200906m.png

(気象庁観測データプロット)
1時に波が下がる。小笠原諸島、沖縄でM4-5

茨城県の地電流は
kk20200906.png

4時にマイナスの波。0-1時に高い。沖縄か静岡・長野方面でM3-4。15-20時に細いのは北海道でM3-4

鹿児島は
kn20200906.png

台風の影響での乱れだろう。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - おでん。歌。流し、子供からお金もらう。

またのお越しを
posted by たすく at 13:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする