2020年10月31日

10/30 ギリシアでM7.0 『発表 11月の予知! 本当に熊本か?』地震予知 M3-4 千葉県周辺

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 千葉県周辺

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
10/28-31 M4-5 日本・鳥取(瓦礫、橋・森)
10/28-31 M5-6 スマトラ周辺(大木、波紋、恐竜)
10/28-31 M4-5 台湾(瓦礫、みぞ)

大阪は晴れ
 10/30 ギリシアでM7.0の大きな地震がありました。17人死亡で、津波も。お悔やみ申し上げます。
 10km沖です。被害をみると、町の建物はほとんど壊れてなく、日本の震度5相当ですが、マンションが倒壊しています。
 予兆は10/29 16時の地磁気の波です。これが昨日、最大でした。これはノルウェーで北をさし、通常とは逆方向のため、予想は困難でした。今回の経験から次は見落とさないようにしたいと思います。

『トルコ沖地震、死者22人に ギリシャの島も被害』(共同通信)

牝鹿

伏尾台

** 地震 **
発表 11月の予知! 本当に熊本か?
 本当のことを言うと、10月の予知ははずれるわけがないと思ってました。が、日も場所も外してます。私が一人で邪魔されずに透視しているならば、間違えないのです。日々の私の事故はほぼ完璧に当てられます。が、地震予知だけうまくいきません。おかしいですね。それでも、透視は完璧にしなくてはいけません。私は地震予知でも、闘っています。

 11月の予知です。日本で大きな地震が3日にあるらしいです。九州らしいのですが、熊本かどうかは自信がありません。今まで経験からいえば、感触が悪いです。ストーカーは私の思考を盗聴しています。私が予知を間違えると、私にその地名を何度も意識させます。ここ数日前に、私は多田で『くまもん』のイラストがついたバッグをもった男がわざとらしく、私の前を通り過ぎるのを見ました。これは… 「外れのサイン」です。

 また半年前に透視が当たらない時に、「11月に熊本で地震」としてます。ますますハズレ感が強まります。今は、透視が低下する要因を一つずつつぶしています。しかし、もう予知をメディアに出す月末です。時間がありませんから、これでいきます。

 11月のよちです。一つめは11月3日熊本です。ボロ家が壊れます。震度5強くらいです。耐震住宅はびくともしません。次は11月6日 インド洋です。セーシェル諸島の近くです。3つめは2020年最大被害となる11月24日 M8 メキシコ南部です。津波か揺れで沿岸都市がやられます。

これまでの地震
10/30 M4.4 北海道東方沖
これからの地震
世界 - 9時にアラスカが南をさす。M5-6が世界に アラスカでは南北をさすからアラスカかも。
日本 - 茨城県の地電流グラフがあがる。千葉-茨城県でM3-4

公式予知 世界 10月 予定(的中率 2-3%)
10月11-14日 M6.5 台湾・花蓮県 (透視は12日)
10月14-17日 M6-7 ミャンマー(16日)
10月21-24日 M6-7 宮城県沖 (21日)→外れ 10/19 M7.6 アラスカ
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が500円未満です。窮地です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気は9時の波のみ。やや平穏。『比-バンダ海あたりで並ぶ。世界で低い確率でM5-6』があたる。
 
潮汐の危険日 詳細
10/29

分布---アイリスより 14エリアで多い。M7.0 ギリシア、ヤンメイエン、アフガン、バンダ海、ソロモン諸島、フィジー、北海道、アリューシャン、メキシコ、ペルー、イースター島、大西洋中、チリ南沖

分布予想 (的中 **)
 南米の周辺に多い。中南米でM5-6が低い確率で。

世界の地磁気異常
9時にアラスカで南をさす。世界でM5-6

茨城県の地磁気は
kk20201030m.png

(気象庁観測データプロット)
 11時に波がある。日本でM5。

茨城県の地電流は
kk20201030.png

強い波が2つも。9-11時に高くなるのは長野周辺でM2-4。マイナスの波は静岡から長野でM4-5

鹿児島は
kn20201030.png

方形波が多い。昨日の波は何もなかったのは変だ。今日かも。今日から予兆は見いだせない。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - まとめ

またのお越しを
posted by たすく at 11:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする