2020年11月18日

『北海道の地電流に波が3つ。アラスカと同じ。大型か? 北海道から千島でM4-6』 地震予知 M3-4 千葉と北海道

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 千葉と北海道

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
11/16-19 M5-6 メキシコ(階段、地下遺跡)
11/16-19 M4-5 千葉(紙ふぶき)
11/16-19 M4-5 イラン(地下遺跡、扉開く)

大阪は晴れ
 今日は料理当番です。5分早起きして、ご飯を圧力釜で炊いて、ブリを塩焼き、卵を焼き、きゃべつを千切りしました。味噌汁もつけて、味はまぁよし。余裕がありました。

昨日、子鼠を道路の側溝にみつけとらえました。虫かごに入れました。朝は寝てます。写真はまた今度。


紅葉 妙見山 大阪北部

** 地震 **
北海道の地電流に波が3つ。アラスカと同じ。大型か? 北海道から千島でM4-6

アラスカのCollegeで南をさす3波。
Mag_barrow_20201117.png

北海道の地電流は
me20201117.png

10-14時まで高いのは、アラスカの地磁気と同じもの。アラスカで計測されるほどの世界的な地磁気の異常です。大きな地震かもしれません。北海道から千島にかけてM4-6を予想します。

これまでの地震
11/17 M5.9 南スマトラ。アラスカの12時の波が予兆でした。11/18 M4.3 トカラ列島近海
これからの地震
世界 - 地磁気はアラスカで13時から3つの波が出た。3つは地震がないケースがある。
日本 - 北海道のち電流グラフは11-14時に3波がみられる。千島でM5

公式予知 世界 11月(的中率 2-3%)
11月1-3日 M5-6 日本 熊本(透視は3日)→小さすぎ 11/3 M3.1
11月4-77日 M6-7 インド洋 (6日)→外れ
11月21-24日 M6-7 メキシコ中部 (24日)

修正した予知(11/6)
11月11日前後 M6-7 パプアニューギニアかミャンマー
11月24日頃 M7-8 メキシコ中南部
11月29日前後 M6-7 アメリカ・カリフォルニア州かネバダ
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が500円未満です。窮地です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気はおとなしい。
 
潮汐の危険日 詳細
11/17-18, 21-23, 24-27

分布---アイリスより 10エリアで多い。ギリシア・トルコ、アフガン、イラン、M5.9 スマトラ、沖縄、小笠原諸島、バンダ海、バヌアツ2、アリューシャン、カナダ西、メキシコ南、イースター島、チリ。

分布予想 (的中 **)
 1エリアに2-3つ発生。いまなお大地震が起きやすい。

世界の地磁気異常
13時の波はアラスカで南をさす。3波の1つ。地震はないかも。

茨城県の地磁気は
kk20201117m.png

(気象庁観測データプロット)
 11/16の22時に赤グラフが高くなる。小笠原諸島か沖縄でM4-5。

茨城県の地電流は
kk20201117.png

21時に下がる。グラフが下がると千葉でM4-5。

鹿児島はデータなし。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 入院する男。ギターを歌う。

またのお越しを
posted by たすく at 11:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする