2021年10月19日

記事『MEGA地震予測 次に警戒すべき「東北」「北海道・青森」など5エリア』について 地震予知 M4-5 日本

地震予知 M4-5 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
10/20-23 M7 スマトラ島(海中、さんご、陸地に水、ぞうさん)
10/20-23 M5-6 千島からアラスカ(雪)
10/20-23 M5-6 中米(岬)

大阪は晴れ
 昨夜、ZOOMの会議を無事、終えました。最初に自己紹介、終わりに感想・要望を語りました。話についていけなくて、素人の私はほぼ無口です。その間、何をしていたか? ここからは会議の裏話です。私の顔がテカリ、ライトを様々な角度から当てましたが、テカリは消えませんでした。また皆さん、1時間半も頭を動かさないのは根性でしょう。私は後半疲れて、手をつき反り返ってました。最後のほうはつけたマイクの電磁波でのぼせ、ぼーっとしてました。慣れるまでたいへんです。

透視で霊や宇宙人とテレビ電話みたいなことは毎度してます。人相手は気を使います。勉強になりました。


箕面の滝の小猿

** 地震 **

 『MEGA地震予測 次に警戒すべき「東北」「北海道・青森」など5エリア』(NEWSポストセブン)について
 ここはAIを入れて、的中率が上がってきました。数日の誤差で当てられるまで近いのかもしれません。10月6日の岩手県沖、7日の千葉県北西部を当てたと宣伝上手です。今後は順に、福島と茨城県の境界付近、青森県東方沖の東(襟裳岬の南沖)、長野北部が警戒ゾーンです。

 彼らは実にうまくやります。私も透視で日本3大警戒ゾーンをつきとめ、的中させるとアクセスが回復するのでしょう。おカネと人材があると私もAIを導入して、私のブログはもっとうまくできそうな気がします。が、それは来年4月以降でしょう。

10/18 M6.1 バヌアツ
「茨城県の地磁気に11時の大波 海外の予兆?」と予想してここでした。ペルーの地磁気グラフのの傾きから「ペルー周辺か中南米でM5-6」というのは大きな地震はない。

これまでの地震

 上記
これからの地震
世界 - 0-2時にグリーンランドで南をさす。アメリカで北をさす。ヨーロッパ・西アジアでM5-6
日本 - 18-19時に露DIX,AMDで上と南をさす。日本・台湾でM4-5

公式予知 世界 10月 (的中率 2-3%)
10月6-9日 M6-7 宮城県沖 (8日)→やや成功 10/7 M5.9 千葉県北西部
10月20-23日 M7 インドネシア・スマトラ島中部 (21日)
10月28-30日 M6-7 ギリシア (30日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気は平穏です。太平洋側に大きな波がありません。大西洋方面にやや大きいものが。 

潮汐の危険日 10月
10/19, 22-26, 28-31

分布 - アイリス11地域で多い。四川、台湾-宮城県-カムチャッカ、ハルマヘラ-ニューギニア-バヌアツ-フィジー。南メキシコ、ペルー、南チリ

分布予想 (1-3割の確率)
 タイから東に<型の分布。昨日、バイカル湖で地震。日本周辺に5日以内に強い地震。 

世界の地磁気異常
0-2時にグリーンランドで南をさす。アメリカで北をさす。ヨーロッパ・西アジアでM5-6
18-19時に露DIX,AMDで上と南をさす。日本・台湾でM4-5

茨城県の地磁気は
kk20211018m.png

(気象庁観測データプロット)
 3-5時に下がる。細かく描写される。日本の可能性がある。

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
おかえりモネ - 役所の書類

またのお越しを
posted by たすく at 11:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする