2021年10月23日

予知 10月20-23日のスマトラ島中部地震は前兆なし 地震予知 M4 日本

地震予知 M4 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
10/20-23 M7 スマトラ島(海中、さんご、陸地に水、ぞうさん)
10/20-23 M5-6 千島からアラスカ(雪)
10/20-23 M5-6 中米(岬)

大阪は晴れ
 大学の囲碁で同志社だった人が、なんと枚方で隣の建物に住んでいたとか。最近、そんな話をよく聞く。そうそう、私は数年後に会社を起こす。10年もすると大きなグループ会社に発展する。そこで重用するのは池田以外ということだけは宣言する。どうせ能力不足。才能はどこからかき集めるか。大阪市の南や枚方などかららしい。コネで選ぶ。開始数年はそんなに出せないが、経営が軌道に乗ると給料は大企業超え。副収入を入れると、勤続10年で資産は数億円に達するだろう。夢は広がる。考えておいてくれ。私はこれから人脈つくりに大変だ。


伊丹空港

** 地震 **

予知 10月20-23日のスマトラ島中部地震は前兆なし
 10月の世界で2番目に大きい地震は10/20-23 スマトラ島中部と予知しましたが… 前兆は現れたでしょうか。

 地磁気は?
 津波が発生するのはM7.2以上です。スマトラの前兆は1, アラスカで南をさす大波か 2, 小さな波が24時間ほど出ます。大波があるケースでは同時刻にグリーンランドかノルウェーで北をさします。そんな波形が出現したでしょうか?

 
w_mg_alaska20211022.png
(USGS)
 100ntの小さな波が13時と15時にみられます。小さすぎて大地震の前兆になりません。波がないことも予兆です。が、その時は全体的にもう少し波うちます。が、2つ以外にさざ波もありません。これは予兆ではありません。1日以内にスマトラ中部で大地震の確率はとても低いです。

これまでの地震
 10/22 M3.3 石川県加賀地方
これからの地震
世界 - 13と15時にアラスカのバローで南を小さくさす。太平洋でM5
日本 - 地磁気に波がありません。最大はM4

公式予知 世界 10月 (的中率 2-3%)
10月6-9日 M6-7 宮城県沖 (8日)→やや成功 10/7 M5.9 千葉県北西部
10月20-23日 M7 インドネシア・スマトラ島中部 (21日)
10月28-30日 M6-7 ギリシア (30日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 スマトラで大きなものを予知します。が、予兆となる地磁気の波はありません。アラスカと予想した地震も発生しませんでした。

潮汐の危険日 10月
10/22-26, 28-31

分布 - アイリス8地域で少なめ。ギリシア、西シベリア、スマトラ-ジャワ、ルソン、マリアナ、ミクロネシア、トンガ、チリ

分布予想 (1-3割の確率)
 スマトラ南とジャワ島で小さく揺れる。このあたりの前兆か?

世界の地磁気異常
13と15時にアラスカのバローで南を小さくさす。アラスカでM5-6

茨城県の地磁気は
kk20211022m.png

(気象庁観測データプロット)
 波がなく、平穏です。

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
おかえりモネ - まとめ

またのお越しを
posted by たすく at 11:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする