2021年10月28日

11月のイタリア大地震を透視 山村の教会がやばい!! 地震予知 M4 日本

地震予知 M4 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
10/27-30 M5-6 東北(武士と馬、ナマズ、瓦礫、紙の渦巻)
10/27-30 M5-6 九州(武士と馬、ナマズ、城、瓦礫、都市の道・九州の地震)
10/27-30 M6-7 ギリシア(山に兵士たち、門開く)

大阪は晴れ
 アメリカのポップス、ケイティ・ペリーを聴く。曲の特徴をとらえようと。あのくらいの曲をかこうと思って。何度も聴いた思い入れが強い曲は冷静な分析がやりにくい。それをクリアするのが課題。彼女はアメリカの子供っぽい仕草に親しみがもてる。


箕面の滝

** 地震 **

11月のイタリア大地震を透視 山村の教会がやばい!!
11月の1番犠牲者が出るのがイタリア地震。イタリアの大地震は山間部の小町の直下で、教会やレンガの建物が崩れ、数十人以上の死者が出る。被害を減らそう。現地をつきとめるべく、透視した。1回目。

 国を透視すると濃い黄色が見えた。これは国の首都ローマの色だ。前回、ここまで進んだ。イタリアはローマの東の地方で地震が多い。その辺りと睨み、南北200kmを調べた。南北に4区分するとと北から2番目の地区だった。東西4つ分けると東から2番めだった。色づけして透視するとペルージャ県のラジリアあたりが見えた。

 中部イタリアは断層を知ってると候補をあげられる。が、それを知らない。透視に頼る。その町かどうかはグーグル地図で現地を見ると判定できる。地震で壊れる建物は灰色でホコリっぽくみえる。私は台湾地震で倒れたマンションを町の写真から見つけている。イタリアは教会が崩れる相場。教会を見て、確認する。

 昨夜はラジリア周辺を透視した。ペルージャ県東部の■■■村が最も暗く見えた。そこの教会を見ると、白く輝いていた。近々、壊れる気配がない。違った。

 今朝、改めて透視した。その北にもっと暗く見える■■村を見つけた。早速、グーグル地図で現地におりて、教会をまじまじと見ると、灰色で埃っぽい表面だ。ビンゴだった。周辺に崩れた建物を散見する。地震が多い土地だ。灰色で埃っぽい建物はいくつかある。この村に決まりだ。今回の調査でこの村の建物はいずれ崩れ、地震が村を襲うことははっきりわかった。

これまでの地震
 10/28 M4.6 茨城県南部。震度4。大丈夫ですか。昨日の予想が関東から東北でM4-5。的確だった。
これからの地震
世界 - 11時にアラスカのバローで南を小さくさす。太平洋でM5-6
日本 - 地磁気に異変ない。日本で最大M4

公式予知 世界 10月 (的中率 2-3%)
10月6-9日 M6-7 宮城県沖 (8日) → やや成功 10/7 M5.9 千葉県北西部
10月20-23日 M7 インドネシア・スマトラ島中部 (21日) → 失敗
10月28-30日 M6-7 ギリシア (30日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気が平穏

潮汐の危険日 10月
10/28-31

分布 - アイリス10地域で多め。南アフリカ、トルコ、タジキスタン、オホーツク、日本、比・タラウド、バンダ海、フィジー・NZ

分布予想 (1-3割の確率)
 バンダ海南の小地震は大地震が起きやすいエリアから100-200kmは北。M6を予想できる。確率は不明。

世界の地磁気異常
11時にアラスカのバローで南を小さくさす。太平洋でM5-6

茨城県の地磁気は
kk20211027m.png

(気象庁観測データプロット)
 平穏

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
おかえりモネ - 皆さんを前に講習。懐かしい婆さん

またのお越しを
posted by たすく at 12:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする