2021年12月28日

アラスカの法則 12時の大波は日本の予兆か? 地震予知 M4-5 日本

地震予知 M5 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%

大阪は晴れ
 大掃除は2日め。今年はリモートワークで夫達が自宅にひきこもる。活用しない手はない。私は例年のように。今日は門まわりの一年分の黒カビをデッキブラシでこすり落とし、レンガをピカピカに。

めす鹿はこの1年で成長した。

近所の鹿

** 地震 **

アラスカの法則 12時の大波は日本の予兆か?
 12月26日は11時、27日の昨日は12時に地磁気の波。近い時間につづくと、後に大きな地震が発生する。(USGS)
kk20211227m.png

今回も頂点が2つある波形。12月27日12時(UTC)に600ntのもの。バローは2頂点で前がやや大きい。太平洋西から北に多い前兆。アリューシャン、千島、日台、比、インドネシアでM5-6。

茨城県の地磁気は
kk20211227m.png

(気象庁観測データプロット)
 12時にやや強く南をさす。最大M5。アラスカと同じ12時に波がみえる。日本の中大地震の予兆かも。

予知の結果
12/27 M5.4 トンガ
 2頂点型の波形から太平洋の西か北と予想した。オセアニアの東だった。波の先が平の時、多い。

これまでの地震
12/27 M5.4 硫黄島近海
これからの地震
世界 - 地磁気に12時にアラスカで南をさす2頂点型の波。アリューシャンから千島、日台比、インドネシアなど太平洋の東側でM5-6
日本 - 12時に茨城県の地磁気が南をやや強くさす。日本で最大M5

公式予知 世界 12月 (的中率 2-3%)
12月6-8日 M6-7 エルサルバドル (透視は7日)→失敗 12月9日 M6.1 トカラ列島近海
12月17-20日 M6 中国・青海省 (18日)→12月19日 M5.6 青海省
12月26-29日 M6-7 バヌアツ (26日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 12時に地磁気で大きな波。

潮汐の特異日 12月
26-29日

分布 - アイリス9地域でふつう。イラン、カシミール、ミャンマー、スマトラ南、トンガ、オレゴン沖、チリ、太平洋南東

分布予想 (1-3割の確率)
 インドネシアからトンガ、太平洋の南、チリと南半球に多い。

世界の地磁気異常
12時にアラスカで南をさす大波。
12時に露TIX,DIXに上と南をさす。日本でM4-5


 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
カムカム・エブリバディ - トランペッター、チケット、映画

またのお越しを
posted by たすく at 11:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする