2021年12月25日

アラスカの法則 後ろが傾く富士山のような波形は フィジーの前兆 地震予知 M4 日本

地震予知 M4 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%

大阪は晴れ
 メリークリスマス。昨夜はイブ。楽しかったね。天国のイエス様からお皿をもらったよ。楽しいクリスマス会だったね。今日はクリスマス。私はこんなめでたい日にお仕事だ。皆さん、私からの贈り物は届いたかな? 私はみんなのサンタだよ。何も届かなかったって? 私から君たちに大きなハートを送るよ。では、ごきげんよう。

アステ川西
 
** 地震 **

アラスカの法則 後ろが傾く富士山のような波形は フィジーの前兆
 アラスカを制するものは地震予知を実現できる。12月24日12時(UTC)に南をアラスカでさした。300nt未満で小さい。
w_alaska20211224.png
(USGS)
どこの前兆か? カレッジ(CMO)は先が富士山のよう。後ろのほうがやや下がる。これは2頂点型で日本あたりの可能性もある。後ろが下がるのはオセアニアの北でフィジー・トンガの予兆。その辺りでM5-6だろう。 

予知の結果
12/24 M5.6 ミャンマー。アラスカで南北をさす波が12月23日 UTC 11時に。アラスカでなく、ここ。「ニコバル、ジャワ、チモール、ニューギニアと円弧の分布。この辺りに強い地震」。円弧の分布の北でした。

これまでの地震
12/25 M3.7 栃木県北部
これからの地震
世界 - ヨーロッパからモンゴルにかけて円弧の分布。その辺りでM5-6
日本 - 特段の予兆はない。日本でM4

公式予知 世界 12月 (的中率 2-3%)
12月6-8日 M6-7 エルサルバドル (透視は7日)→失敗 12月9日 M6.1 トカラ列島近海
12月17-20日 M6 中国・青海省 (18日)→12月19日 M5.6 青海省
12月26-29日 M6-7 バヌアツ (26日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
ヨーロッパからモンゴルにかけて円弧の分布。その辺りでM5-6

潮汐の特異日 12月
26-29日

分布 - アイリス17地域で特に多い。フランス、ギリシア、トルコ、モンゴル、イエメン、ミャンマー、モルッカ海、バンダ海、ニューギニア、フィジー、NZ、太平洋南、ハワイ、カリフォルニア湾、ニカラグア、ペルー、チリ、サンドイッチ諸島

分布予想 (1-3割の確率)
フランス-ギリシア-トルコ-モンゴルと円弧の分布。この辺りに強い地震。

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす小波。太平洋でM5-6
17-18時に露TIX,DIXで上と南をさす。日本でM4-5

茨城県の地磁気は
kk20211224m.png

(気象庁観測データプロット)
 大きな波がない。

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
カムカム・エブリバディ - まとめ

またのお越しを
posted by たすく at 11:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする