2022年05月30日

アラスカでヘビ型の波形 関東・東北でM5以上 地震予知 M5-6 関東・東北

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
5/25-28 M5-6 福島(社,岩礁 サメ)

大阪は晴れ
大阪は昨日、暑くなった。長ズボンでまだ耐えられる。近所の山に鹿の母娘がおりてきていた。箕面森町にゆく間、8頭はみた。

 母子鹿

 箕面森町

** 地震 **

アラスカでヘビ型の波形 関東・東北でM5以上
昨日、5月29日 16時にアラスカのバローの地磁気でヘビ型の波形が生じた。約600ntの大きな波形だ。右側の17時の波のほうが強いが、それではない。
brw20220529.png

(USGS)

ヘビ型の波形とは1つの波が小さな波からなるもの。先が尖らないものがあると日本の前兆である。日本のどこかは、過去に沖縄から石川県、茨城県沖、青森などあり、特定できない。高い確率で発生する。

茨城県の地磁気は
kk20220529.png

(気象庁観測データプロット)
 100ntのスケール。青グラフでノイズが3日目つづいたようにみえる。空色グラフは2日ノイズが続いたようにみえる。青グラフでノイズが続くと、前回は茨城県でM5だった。関東から東北あたりか。関東東北でM5-6。
      
予知の結果
なし

 これまでの地震
 5/29 M5.4 茨城県沖

 これからの地震
世界 - 6時にアラスカで小さく北、グリーンランドで南をさす。南米・ヨーロッパ・西アジアでM5-6
日本 - 21時に露AMDで上をさす。沖縄・台湾でM5。16時にアラスカで南をさす。波多数。日本か太平洋でM5-6。

 公式予知 世界 5月 (的中率 2-3%)
5月1-3日 M7 インドネシア・スマトラ島中部 (透視は2日)→ ハズレ
5月18-21日 M6-7 キルギス (19日) → 5/19 M6.9 マーキュリー諸島
5月25-28日 M5-6 イタリア (25日) → 5/26 M7.2 ペルー

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =
 16時にアラスカの地磁気が日本の前兆かどうか。

潮汐の特異日 5月
17-26, 31日

分布 - アイリス7地域でふつう。ミンダナオ、タラウド、ニューギニア、フィジー、茨城県、中米-コロンビア、リーワード諸島

分布予想 (1-3割の確率)
 中米に集まる。比からフィジーまでの列。それのみ。

世界の地磁気異常
16時にアラスカで南をさす。波多数。日本か太平洋でM5-6
6時にアラスカで小さく北、グリーんランドで南をさす。南米・ヨーロッパ・西アジアでM5-6
7時に露TIX,DIXは上をさす。日本でM4-5
21時に露AMDで上をさす。沖縄・台湾でM5

衛星電子(GOES 電子/cm2 s sr, 16青-大西洋側 17赤-太平洋側)
 前半が1-100個と少ない。M6以上はふつう

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--
ちむどんどん - 教養ある人、新聞記者。人参。オーデション。妊婦。豚。小村、イタリア地図、言葉つかい くび。ダンボール箱

またのお越しを

posted by たすく at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする