2022年11月04日

スマトラ大地震は11月13日でなく、12日か? 地震予知 M4-5 日本・沖縄

テレビ予知 11月詳細--確率10-15%
11/3-6 M5-6 ペルー(カエル、壁にぶつかる)
11/3-6 M5-6 スマトラ・インドネシア(噴水神殿 海に沈む男、ドラゴン投げ)
11/3-6 M5-6 鳥取・千葉(大橋、トランプの紙切れ)

大阪は晴れ
 ネットが1時間に何度も途絶える。これが一ヶ月以上もつづいた。どうも赤いハッカーが原因。プロセスマネジャーをチェックすると、ネットの遮断が止まった。明らかに私の動向を監視する暇なハッカーだった。

 千葉の揺れは3日だった。予知は「11月4日 M5 千葉」。透視で4日だった。誤差は1日。場所はぴたり。次は22日 福島。

川柳
 バラ香り シトラスにおう わがおへや
    
** 地震 **

スマトラ大地震は11月13日でなく、12日か?
 13日と予知したもののなにか評判が悪い。日が間違い、という空気がここ実家にいると感じられる。スマトラ沖大地震は起きる。が、日がやや違うようなのだ。そこで、再透視した。

 ステンレスボールを見て、その日を透視した。すると、私が小6の光景が見えた。何日かは、私のその数の年齢の体験が見えるようにしている。小6は12才だ。つまり、地震の日は12日だ。公式予知は透視が13日だ。が、最新の修正版では、12日である。期間は合っているため、修正をメディアに通知しないことにする。

 日本時間、12日の午前7時にスマトラ島北部の西沖の海上でマグニチュード8クラスの地震が発生する。インドネシアとの時差は2時間。現地は朝5時に揺れ、すぐに大津波がスマトラ島北部の沿岸に押し寄せる。前日から逃げておこう。予知は11日にその前兆を報告できるだろう。
   
予知の結果
 「12-13時に露TIX,DIXで上をさす。日本かでM4-5。」→ 11/3 M5.0 千葉県北西部 震源が70kmと深く、関東全域で震度3。首都直下地震が近いのだろうか。

これまでの地震
 上記
これからの地震
世界 - 16-17時にアラスカで南を強烈にさす。ノルウェーは南をさす。南米とサンドイッチ諸島でM6-7
日本 - 9-12時に露TIX,AMDで上をさす。日本でM4-5。11-14時に露AMDで上をさす。沖縄でM4

 公式予知 世界 11月 (的中率 2-3%)
11月3-6日 M6 バヌアツ (透視は6日)
11月11-13日 M7-8 スマトラ島北 (13日→最新12日)
11月25-27日 M6-7 ギリシア (25日)

 非公式 日本 11月 透視の的中率がみえる
11月4日 M5 千葉 → 11月3日 M5.0 千葉県北西
11月22日 M5-6 福島
11月26日 M5 熊本

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。寄付・カンパをよろしくお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =
 16-17時に大きな地磁気の波が出ていた

潮汐の特異日(11月)は
3, 6, 9-11, 16-20, 25-30

分布 - アイリス12地域で多い。ルーマニア、イラン、アフガン、千葉、ミンダナオ、バンダ海、パプアニューギニア、ソロモン、メキシコ、ペルー、チリ、大西洋北と南

分布予想 (1-3割の確率)
 大きな地震はなかった。
 
世界の地磁気異常
16-17時にアラスカで南を強烈にさす。ノルウェーは南をさす。南米とサンドイッチ諸島でM6-7
9-12時に露TIX,AMDで上をさす。日本でM4-5
11-14時に露AMDで上をさす。沖縄でM4

茨城県の地磁気は
kk20221103m.png
 
(気象庁観測データプロット)
 11時に大きく南をさす。大きな落ち込みと3本の波は磁気嵐で地震がないことが多い。

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--
舞いあがれ! - 試験飛行。自転車で走り回る。

またのお越しを
posted by たすく at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする