2016年04月19日

熊本の余震はM5半ばが残り一つ 予知-東北沖M4-5

予知
熊本の余震 M5前半が残る 東北沖M4-5(観測データから)
4/17-20 M6 日向灘(荒廃したビル村、倉庫・コンテナ・大穴)
4/17-20 M5-6 アフガンかチベット(大きな宮殿山の上・アフガン)
4/17-20 M5 インドネシア・オセアニア(椰子の木の浜辺)

おはよう
 昨日、18日午後8時 M5.8 熊本でした。長く続く余震で安心出来ない方、自宅で安らげない方々にお見舞い申し上げます。

 熊本の強い余震は地磁気から予想したものです。下に地磁気と熊本地震の関係をまとめてみました。

 地磁気と熊本地震の関係
 熊本の場合は地磁気と強い地震の発生に明確な関連性があります。
 1,6/14 午後9時 M6.7 熊本地方とその他1つ
 2,4/16 午前1時 M7.3 熊本地方とその他1つ
 3,4/18 午後8時 M5.8 阿蘇

どれも前日に日本の地磁気が南を強くさしました。前兆です。

前兆            時間差
その1、4/13 朝9時頃    36時間
その2、4/14 午後8時頃   29時間
その3、4/17 午後8時頃   24時間

熊本はこの前兆が出てから、ざっと24-36時間後に強い地震が発生します。こういうパターンからおよその時間帯は予想できるでしょう。

 余震の期間
 N5.8以降、最大M4.2です。17日にM4.9がありましたから、あと一つくらいはM5前半が残っているような気がします。多くの余震が1週間ほどで強いものがなくなります。それでいったんは収束するでしょう。すると、自宅が残っている方は家に帰れます。それ以後は、不定期で発生します。
 行政は自宅のある方の避難生活は地震の7日後の4/21前後、遅くても24日までにおしまいにするはずです。自宅がない方は、新居がみつかるまで時間がかかります。長く辛抱することになります。焦らずに。

 次の世界の大地震
 テレビ予知では、岩が割れ動いた後には、宮殿です。ユニバーサル・スタジオのハリーポッターのCMから。「おとぎの国の城のような宮殿」はチベットです。5月初旬の中国チベットです。日本の地震は過ぎましたから、そう心配はいりません。
  
 今日の地震のニュース
「地震の死者350人に=不明者捜索続く―エクアドル 」(時事通信 4/19)
マナビ州に被災者が多いです。

 「南阿蘇の土砂崩れ現場、2人の死亡確認 死者44人に」(朝日新聞デジタル 4/18)
 19日の熊本地震のまとめ記事



4月の3大地震(同調探知法)
 1,済 2,済 3,済

 国内地震 4月残り(同調探知法)
 1, 済 2, 済  3, 4/25-30 M5-6 宮城県から岩手県沖
 
 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は5月後半の震災、その後の阿蘇噴火 6月の小首都直下地震も予知しています。

== 今日の地震予知 ==
 熊本はこれから落ち着いてゆきます。深刻な地域もありますが、元の生活に戻れるといいですね。
 磁気嵐が止まりました。地磁気の予兆がみつけにくくなりました。
 4/18 M5.9 バヌアツ

 分布---アイリスはM4-7の日 11地域。アンダマン、九州、北海道。アンダマン、パプア、バヌアツ。中南米にもある。アンダマン<型と*---*型。
 地球---衛星磁場はやや荒れ。衛星磁場は*時に波。磁気嵐は*時に波
1, 9-10時の波はアラスカで南をさします。ロシアPbk,dix,tixで上をさす。日本周辺M4-5
2, 11時の波は、ロシアpbk,tix,dix,で上をさします。これは中大クラスです。

 国内の予想
11時の波は、熊本の余震ならM5-6弱

茨城県の地電流は
kk160418.png
(気象庁観測データプロット)
 1時にプラスの波。東北沖でM4-5。

茨城県の地磁気は
kk160418m.png
1時に下がる。大きく下がってないから熊本での強い余震は予想しない。東北沖M4-5。

岩石の粉砕感 (昨日は0/2、成功率 8/33 隣県まで数えます)
 体力的に休憩

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 トト姉ちゃん--材木屋、男からプレゼントのカラフルな布、

4/12放送のアルティメット・スパイダーマン
 上空の巨大円盤から噴射するものがわかりました。ここでは地下水路とマンホールがありました。そして、水の中に閉じ込められるヒーロー達。これらから考えられることは一つです。水道管が割れ、マンホールから大量の水が噴出して、多数が没する、というのがその災害のようです。31日後の5月13日頃です。

 コメントありがとうございます。
 山下様、遅れて申し訳ありません。コメントは3ヶ月間なかったものですから、チェックしなかったのです。
 賭博と地震との関係は、私は知りません。これほど守られてるのに不祥事を引き起こすのはバトミントン男子が呪われているからでしょう。
 地震前に人々が左傾化するというのはあります。村山政権と阪神大震災。民主党と311。さらに、熊本地震と熊本出身経済学者の左傾化というのも。
 地震の前には人々の意識は、電磁波の影響か、大地の揺れか、不安定になるようです。人々は一時の快楽に走ります。昨今のSEALDsの盛り上がりなどは、国会議事堂が地震で崩れることを予感させます。
 今のテレビのバラエティがあまりにも堕落して、その場限りのものに終始しているのは、東京地震の前兆といえるでしょう。

またのお越しを
   
posted by たすく at 10:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
余震、少しずつですが、おさまってきているとのことで、安心しました。
お聞きしたいのですが、現在、どこでも地震が起きやすい状態ですが、近日中に福岡での地震が起こることはあり得るのでしょうか?
当方、福岡に住んでおり、距離はあるのですが、周りに、警固断層、水縄断層があり、そこがなんらかの影響でずれた際、また大きいものが来るのではないかと不安です。
お時間のある時で構いませんのでお答え頂ければと思います。よろしくお願いします。
Posted by at 2016年04月19日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436849235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック