2017年02月17日

『2月16日〜19日、巨大隕石「2016 WF9」が地球に衝突 〜』はMEGA津波を伴う フィリピンプレートは確率あり 予知--茨城県周辺 か東北沖 M5-6

『2月16日〜19日、巨大隕石「2016 WF9」が地球に衝突 〜』はMEGA津波を伴う フィリピンプレートは確率あり 
予知--茨城県周辺 か東北沖 M5-6  (観測データから)
2/15-18 M5-6 インドネシア、スマトラ(大木2つ、宇宙・地球 インドネシア民族家、象の足)
2/15-18 M5-6 太平洋北部か北海道(氷の島)
2/15-18 雲・嵐
2/17-20 M5-6 東北沖(ありと洞窟-大地震)

 大阪は晴れ
 今日は暖かいというので、ジャケットを洗濯しました。明日から、きれいなのを着れます。
 昨日、回復気味の透視で2月最大の地震、北海道を調べました。2/19でした。これが成功すると、復調です。

フィリピンプレートの地震は2/17 M5マリアナと2/16 M4.2 父島です。
今日も、ロシアのAMDERMAで15時に上をさして、沖縄、台湾方面で強いのがありそうですが、確率は低いです。日本で強い地震かもしれません。

 3月の最大地震はNZです。次が、日本としてましたが、色が黒く見えて間違いやすいイタリアではないかと今は思ってます。

2月公式予知 3大地震
1, 2/26-28 M7 ニューギニア・ソロモン諸島 2, 2/21-24 M6 中国広西省 3, 済-外す2/12 M6.5 フィリピン。
日本
1, 2/19 M5-6 北海道南部 2, 2/23-25 M5-6 宮城県沖 3, 済 2/15 M5 沖縄

 地震記事について
『2月16日〜19日、巨大隕石「2016 WF9」が地球に衝突→滅亡へ! 〜』(TOCANA 1/31)
小惑星『2016 WF9』はNASAによると地球から5100万km離れたところを2/25に通過します。が、ロシア人の天文学者アミン・ダミール・ザハロビッチ博士は、地球に2/16に衝突してメガ津波が起きると危惧します。巨体隕石がもし地球に激突したら、大地震が起きて、都市はこっぱみじんです。Mail Online 1/26の記事は2/16に衝突で、ザハの予測は外れました。が、TOCANAは2/16-19となっています。どちらが正しいでしょうか。オソロシア。

 YAMAHA ヤマハ MX49 BK 【キーボード入門セット】¥75600


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
 15時の波はノルウェーで上をさす。強烈で、M6クラス。アジアか。しかも、日本周辺の可能性あり。アラスカはにょろにょろ型の波形なので、東北じゃないかな?

 分布---アイリスより。12地域。タジクスタン、マリアナ、中米が上のラインで。下はタジク、ミンダナオ、トンガ、チリが下のライン。タジクから東に狭い<大型。

地球---衛星磁場はやや荒れ。衛星磁場は6時に波。磁気嵐は19時に波。
世界の地磁気異常
1, 15時に波は露PBK,TIX,DIXとAMDで上をさす。日本周辺M5
日本--15時の波がM4-5

日本の柿岡のち電流は
kk170216.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 意外と平凡。17時に段差です。茨城県周辺でM4-5。

地磁気は
kk170216m.png
(同上)
 15時にマイナスの大波。日本でM5-6サイズ。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率20-25%=11-12月の実績)--
 ぺっぴんさん--東京大学。若い男女の告白。受験合格の電話。
  
 またのお越しを
posted by たすく at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック