2017年03月21日

『日向灘で発生“小さな地震”捉えた、南海トラフ地震解明のカギ?』 予知-北海道M3-4、M5後半千葉

予知--北海道M3-4 M5後半千葉(観測データ)
ペルー、メキシコ南部、東日本、大西洋、NZ (電離層異常-試行中)
3/20 M5-6 東北(滝、うなぎ、ソフトクリーム)
3/20 M3-4 富士山周辺(富士山)
3/22 M5-6 千葉県(ぶどう女、遊園地-落下者)
3/22 M5-6 アフガン(イスラム人と塔)

 大阪は雨
 疑似花粉症で目は痛み、鼻は赤い。で、多田のダイエーで私と同じような症状の人を探したら、ほとんどいませんでした。花粉症にかかる人などここ池田川西ではごくわずかです。ですが、ストーカーは自然にかかったと思わせようとしています。統計的に花粉症にほとんどならないのですが。物事がわかるまともな人は騙せないんですよね。
 が、あるグループだけは10人中8人は私と同じ症状で顔と鼻が赤かったです。ストーカーです。疑似花粉症は川西赤病となってます。このせいで、私は集中力が低下。皆様の関心に応える記事を書けません。どうしましょう。

 日本で3月 1番大きな地震は、透視で、3/21 震度4 千葉周辺と予想してましたが、観測データはどうでしょう? 北海道方面で小さいものを予想します。千葉は明確なものはありません。

 そろそろNZですが、こちらもはっきりしません。
   
3月公式予知
1, M7 NZ 時期不明。
2, 29日 M6 イタリア
3, 済 3/6 M6.3 ニューギニア 半的中

日本
1, 21日頃M5-6の千葉県北
2, 外れ 2日 M5.2 日向灘か
3, 完全的中 12日 M5.3 福島県沖

 地震記事について
『日向灘で発生“小さな地震”捉えた、南海トラフ地震解明のカギ?』(TBS系(JNN) 3/20)
 京大の地震観測所では、スロー地震を観測して、大地震の前兆をとらえます。スロー地震は311の二ヶ月前にも観測されました。ただし、いつでもスロー地震が発生しますから、大地震の前兆とは限りません。だから、この記事を書いた人は、知識がないのかなと思いました。

YAMAHA ヤマハ / MOXF 6  115800円


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が2万円未満です。寄付をお願いします。

== 今日の地震予知 (本日から明日朝までの地震)==
 中米とチリは小さいですが、電離層異常の予想と同じ。これが有為かどうか。3/20 M4 福島県沖。
 
 分布---アイリスより。13地域。イラン、日本、インドネシア東、フィジー、中米、チリ。*---*型。

 電離層の異常(たなびく地点、日本は色がついたケース)
 ペルー、メキシコ南部、東日本、大西洋、NZ

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は11時に波。磁気嵐は17.19時に小波。

世界の地磁気異常
1, 9時の波は、アラスカやカナダであり、ロシアにない。中南米M5-6

日本--17時の波は日本周辺M4

柿岡の地電流は
kk170320.png
(気象庁観測データプロット、以下同じ)
 17時の波は小さく北海道でM3-4。

地磁気は
kk170320m.png
(同上)
 今日は3時に強めの波。日本は最大M5。鹿児島の鉛直成分が最も強いことから、九州らしい。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、成功率20-25%=11-12月の実績)--
 ぺっぴんさん--辞退。ソファで話す。
  
 またのお越しを
posted by たすく at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック