2018年06月13日

『福島県相馬のあれから、6月の大地震のやばい日がわかった!!』予知-- 大隅半島余震M4 M4 茨城県-福島県

『福島県相馬のあれから、6月の大地震のやばい日がわかった!!』予知-- 大隅半島余震M4 M4 茨城県-福島県

予知
地磁気・地電流・分布、確率は2-3日に1つ (1)
M4 茨城県-福島県, 大隅半島余震
テレビ予知--確率10-20% (1)
6/10-13 M5-6 北太平洋(雪の島)
6/13 M5 北海道札幌東(瓦礫、空に光線、隕石半都市)
6/13 M5 チベットかチリ・ペルー(お城・西洋宮)
6/13 M5 アラスカ(火星、島、大がけ、巨人族、雪)

 こんにちは、大阪は晴れ。
 10月に首都直下地震。それまでぼーっと生きてゆくわけにもいかず、ほちぼちやることにしました。それまでにスマトラの大地震もあるし、神奈川県西部にも強い地震があります。それを予知できたら、よしとします。

 昨日から晴れまして、青空に映える木と花です。名はわかりません。


 昨日、誤字脱字だらけでした。すいません。こちらに直しました。

6/12 M2.6 福島県会津
 福島県喜多方で5月に亀裂が拡大してました。そこから南に40kmです。この辺りは断層が南北に伸びてるなら、関係あるのですが… 遠いです。
 参考『今月2日から福島県喜多方で亀裂が拡大中。地滑りか 前兆か?』(記事)

 『福島県相馬のあれから、6月の大地震のやばい日がわかった!!』
 満月の日に地震が起きるという噂があります。私が調べたら、世界の大地震の9割は潮汐の特異日に発生しています。6月は何日がそれにあたるでしょう。潮汐の特異日とは、満潮が下がりはじめた日、干潮があがりはじめた日などです。

tide20180612.png

6/12以降は、6/14が新月、6/20が上弦の月です。

特異日は
6/14-6/17 満潮位が下がりはじめ、干潮位があがりはじめます。
6/19-20 満潮位があがりはじめます
6/21-22 干潮位が下がりはじめます。

 この中で最も大きな地震が起きそうなのは、新月の翌日の6/15です。干満の差が大きいです。もうひとつ6/20は上弦の月なので、この日も強くなりやすいです。スマトラ地震の期間(6/20-23)では6/22がやばそうです。特異日には気をつけましょう。

 テレビ予知
--- 5/11の半分青いに墓なので1ヶ月後の6/11に日本で強い地震。6/11-14

 公式予知 6月 大きい順に
1, 6/20-23 M8-9 スマトラ北部 大津波
2, 6/27-30 M7 スマトラ北部沖
3, 6/17-20 M6.5 メキシコ北部

日本
1, 6/13-16 M5-6 北海道 札幌の東
2, 6/20-24 M4-5 宮崎 日向灘→ 6/12
3, 6/27-29 M4-5 千葉県

 地震記事

黒松


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 北海道の予兆が小さいからなさそだねー。Modisは福島県の南沖が濃い。

潮汐の危険日-- 6/14-6/17, 6/19-20, 6/21-22 干潮位が下がりはじめます。詳細

 分布---アイリスより。11地域。M5.9 スマトラ南。イエメン-南スマトラ-ニューブリテン-バヌアツのライン。北海道と千島。メキシコ-コロンビア、ペルーチリのライン。

地球---衛星磁場は平穏。3時に波。衛星電子は3時に波

世界の地磁気異常
3時にアラスカで北、グリーンランド南東。アフリカ南西沖M5か北極

日本--16時の波はM5

茨城県の地電流は
kk180612.png
(気象庁観測データプロット)
18時の波から北海道でM3-4。右肩あがりで、茨城県と福島でM4。

鹿児島は
kn180612.png
2時の高い波は熊本の兆候。激しい波は熊本とします。熊本M3。

茨城県の地磁気は
kk180612m.png
(同上)
特にない。最大M4。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 半分青い--笛を投げたふり。手品。漫画に掲載。

またのお越しを
posted by たすく at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。