2019年01月15日

『1月に舞鶴と韓国江原道でリュウグウノツカイが捕獲される。日本海の予兆!?』 予知 - M4-5 三陸沖かM3-4千葉県北

『1月に舞鶴と韓国江原道でリュウグウノツカイが捕獲される。日本海の予兆!?』 予知 - M4-5 三陸沖かM3-4千葉県北

予知(観測データ、確率1-2割) (1)
M4-5 三陸沖かM3-4千葉県北とM4 九州

テレビ予知--確率5-10% (2)

大阪は晴れです。
 最近、よく多田の平地で1-2km歩きます。そのくらいの距離を歩くと、体が楽になり、姿勢がよくなるし、体力がつきます。登山するので必要です。

 久々に体調がふつう。気分がよいことや、特に鬱屈するのは地震の予兆と私は思ってます。近そうです。
 富士山北の山梨地震が近づいてます。1/16-19日で、明日から3日間、用心してください。観測データからは、明日午前中までになさそうです。

1/13日の昆陽池 伊丹市

渡り鳥が集いました

1/15 M4.9 茨城県 大丈夫ですか? 予想の福島県の南沖ではなく、茨城県の西の端でした。やや違いました。『関東でやや強い地震 震源は「地震の巣」』(日テレ)

1月16-19日 M6.5 山梨南東部(富士山)
 詳しい予知はこうです。日中の地震です。大人も遊べる園で被害です。家が10軒は全壊です。富士山の北で、震度6です。富士山の西は震度5です。東海道新幹線は沼津から熱海間が半日停止します。

 12月16日放送の仮面ライダージオウに「巨神兵」と「ビル壊れ」がありました。「ビル壊れ」は日台中の地震のシンボルです。「巨神兵」は箱根のシンボルです。透視すると山梨県南部と1月17日が見えました。12月16日の31日後は1月16日です。誤差は+3です。期間は1月16-19日です。

予兆は、茨城県のち電流(気象庁)が以下の波形になった時です。午前中かもしれないので、夜半に予兆が出た時は報告します。

長野と山梨の大地震の前日の波形一覧です。今日は、山梨の予兆にしてはおとなしすぎます。明日午前10時までにないでしょう。

公式予知の 1-2月(的中率 2-3%)
1月16-19日 M6.5 山梨南東部(富士山)
2月1-4日 M5-6 イタリア中部
2月15-18日 M7 インドネシア・北スラウェシ
2月22-25日 M5-6 北海道 釧路地方

結果
1月9-12日 M6 中国とキルギス国境付近 アクス周辺 →1/13 M4.1 ウィグルで失敗
1月18-21日 M6-7 インドネシア ロンボク島→1/6 M6.8 ブラジル西部

 地震記事
『1月に舞鶴と韓国江原道でリュウグウノツカイが捕獲される。日本海の予兆!?』
1/14に舞鶴市沖で体長4mの深海魚リュウグウノツカイが捕獲されました。今年は2-3日に1回の割合で網に入ると京都水族館の下村実館長です。海流の流れが変わったといいます。
『舞鶴沖で深海魚「リュウグウノツカイ」を捕獲』(MBS)

 1/5に江原道でヤリイカ、8日にリュウグウノツカイと江陵ボラの群れが現れました。他に、スケトウダラや伝説の深海魚のサケガシラが発見されました。韓国のネットでは予兆と騒がれます。が、専門家は科学的に根拠がないといいます。
『巨大リュウグウノツカイから時ならぬボラの群れまで…「大地震」の前兆?=韓国』(中央日報)

 韓国の論争は面白いです。が、どうも理由はわかってないようです。日本人の海流の変化というのが最もらしい説明です。
 地震の予兆となるのは、地殻でイオン(ガス)が噴出したり、井戸水の水位がかわるように海下にある地下水の噴出がかわり、巣に居づらくなった魚が引っ越す時に、うっかり海面に現れるというケースです。もしくは地震前に発生する電磁ノイズが嫌いな魚は、逃げる際にうっかり海面に現れるケースです。
韓国の廃棄物の日本海への投棄がひどくて、その汚染に耐えられず、深海魚が逃げた可能性もなきにしもあらず。科学的に予兆と証明するにはこれらをはっきりさせることが必要です。
とにもかくにも、2019年1月、日本海の海底、特に朝鮮半島の東、京都府の北で何やら動きが出てきました。そのエリアで地震かも。

ドドナエア(amazon)


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が6000円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
1/14 UTC7時の大波がM6-7級 富士山の地震はまだと思うのですが…

潮汐の危険日 - 15-16 18-19 21-23 詳細

分布---アイリスより。10地域でふつう。北イタリア、イラン北、パキスタン、カザフ、ミャンマー東、茨城県、カムチャッカ、アリューシャン、アラスカ。モルッカ、ソロモン。

地球---衛星磁場はあれる。7時に大波。衛星電子は3小.7大時に波

世界の地磁気異常
9時にアラスカbarrowの波は、上下があり、アラスカの小地震。
17時の波が露TIX,DIX,AMDで上をさす。日本から台湾でM4-5

地磁気は
kk190114m.png
(気象庁観測データプロット)
12時のマイナスの波が、最大M5前半までのクラス。

茨城県のち電流は
kk190114.png
(同上)
9時にあがり、そこからなだらかに下がります。どこの予兆か? 緑グラフが右肩下がりで、茨城県周辺か、三陸沖とします。

鹿児島は
kn190114.png
6時に強い波。まっすぐの時間がながいので、本州か九州で地震。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 まんぷく- 交代。融資の打ち切り。穏やかな日々。

またのお越しを
posted by たすく at 11:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください