2019年02月10日

『「ちきゅう」は南海トラフの掘削を中止。南海トラフの巨大地震が遠のく!?』、予知 - M4 九州,M5 小笠原諸島

『「ちきゅう」は南海トラフの掘削を中止。南海トラフの巨大地震が遠のく!?』、予知 - M4 九州 M5 小笠原諸島
予知(観測データ、確率1-2割) (2)
M4 九州

テレビ予知--確率5-10% (5)
2/10 M6 オセアニア(神殿)
2/13 M4-5 たつまき(鉄橋と都市とたつまき)
2/13 M4-5 鳥取(鉄橋と都市砂浜で大勢の人)
2/13 M6-7 オセアニアかインドネシアで大地震(砂浜で大勢の人 海の岩礁で津波)

大阪は晴れ。
 アニメが日曜になってしまい、予知がしにくくなってました。日曜に一度にアニメをみなくてはならない子供がたいへんです。テレビ局はアニメの放送日を日毎にわけてください。

羽ばたく鴨

昆陽池 伊丹市

2/10 M3.2 福井県沖。これがリュウグウノツカイが日本海に出現した理由を作ったものでしょうか? 小さかったです。

公式予知の 2月(的中率 2-3%)
2月15-18日 M7 インドネシア・北スラウェシ(最新は12日)
2月21日 M5-6 イタリア中部
2月22-25日 M5-6 北海道(最新は2/24 岩手県沖・三陸沖)

結果
2月1-4日 M5-6 イタリア中部→ミス。日が誤り

記事
「ちきゅう」は南海トラフの掘削を中止。南海トラフの巨大地震が遠のく!?
『「ちきゅう」南海トラフ断層の掘削を断念 地層複雑、技術的に不可能』(毎日新聞)

 陰謀論の世界では、「チキュウ」が海溝に核爆弾をしかけ、爆発させて大地震を起こさせると噂されます。が、掘削船の「ちきゅう」はこのエリアの海底に穴を開けることに困難があり、断念しました。これで核爆弾を埋設できないのでは? 陰謀論者が恐れる"南海トラフ巨大地震"は当面、大丈夫ですね。

 そもそも採掘ドリルの直径は13-14cmです。そんな小さな穴に入る小型核があるのでしようか。それを爆発させても、破壊力はたかが知れません。北朝鮮の核爆弾に匹敵しません。それで小さな地震は起きましたが、それが誘引となって巨大地震が発生することなどはありえません。ちきゅうが掘削したエリアで大地震が起きるというのは、ウラジョークでしょう。

  ゲッケイジュ(amazon)


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が5000円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 チリに増えた。北スラウェシ付近はあいかわらず多い。

潮汐の危険日 - 2/10-17,20-21,23-28 詳細

分布---アイリスより。11地域でふつう。イラン、マダガスカル、北海道、カリューシャン。北スマトラ、モルッカ、フィジー。中ベイ、ペルー チリ3。

地球---衛星磁場はややあれる。8時に波。衛星電子は6時に波

世界の地磁気異常
9時の波はアラスカで南。アラスカか中南米 M6
17-18時の波は露AMDで南と上、台湾周辺M5

茨城県の地磁気は
kk190209m.png
(気象庁観測データプロット)
青い波が強い。小笠原諸島でM5くらい。

地電流は
kk190209.png
やや波打つ。マイナスが多い。どこだろう。

鹿児島は
kn190209.png
6時に下がり、9時にあがる。九州M4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 まんぷく-

またのお越しを
| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。