2019年10月21日

『最新-黙示録の解読 次の世界的災害は東北地震だ!!』 地震予知 M4 浦河

地震予知(観測データ、確率20-30%)
M4 浦河

テレビ予知--確率10-15% (3)
10/20-23 M5-6 青森(灰色の町、池 避難所、避難民)
10/20-23 M5-6 長野(灰色の町、池)
10/20-23 M5-6 インド北(城)

 大阪は曇り
 お天気は下り坂。金の切れ目が縁の切れ目。それが現実になりそうな日々を送る。お金ないと食い物はなくなり、元気が出ない。頭が働かない。ご支援よろしくお願いします。

 ワールドカップ・ラクビーは日本vs南アは負けて、残念でした。南アのモールに押されすぎ、ラインアウトはとられすぎ、突破されすぎ。差がありました。体格差はいかんともしがたいようです。デカい日本人を養成することが課題とはっきりしました。これまでの健闘をたたえます。3:26の結果。勝敗はあってましたが、数字が違いました。要点は的中です。

 フィギアのアメリカ大会は思わしくなかったです。リン酸カルシウムでジャンプ力があがりましたが、翌日に動作が緩慢になるのをクリアしなくていけませんでした。ビタミンCで抜けるらしいです。

 青森の大地震は10/24 午前の深夜
 あと3日です。実質は2日後です。八戸やその周辺のみなさん、倒れそうな住宅では、その時間に中にいてはいけません。どうせ深夜ですから、倒壊するホテルも外に出て休憩していたらいいです。仙台なども、揺れに対処しましょう。

10月23-26日 M7-8 青森県沖 八戸市が被害
9月22日放送の仮面ライダーゼロワンに「水中に沈んだビルと瓦礫」のシーンがあります。それは日本、台湾の大地震のシンボルです。透視すると、10月24日の青森県八戸が見えました。八戸市の団地とホテルなど多くの建物が倒れます。用心しましょう。

これまでの地震
 10/20 M4.1 浦河沖, 10/21 M3.4 秋田県内陸北部。宮城県沖。予想は青森で、浦河沖。また的中です。隣県は電子地図の予想は誤差です。東北に集まりました。前震のやや強いのがそろそろ青森周辺にくるはずです。

これからの地震
世界 - 8時の中小波がアラスカで南でNZで北、環太平洋でM5
日本 - 浦河あたりで電子の変動が大きい。そこでM4。川西の雲が東北に大きく伸びていたので、M5 東北・関東

公式予知 10月 予定(的中率 2-3%)
9月25-28日 M7 ロンボク島 インドネシア→ハズレ 9/29 M6.7 チリ南
110月13-16日 M6-7 メキシコ 透視は16日→場所ミス 10/16 M6.4 比
10月23-26日 M7-8 青森県沖  24日
10月27-30日 M7 パプアニューギニア 27日

日本 10月の5大地震 (的中率 2割)
10/8-10 M5-6 岩手県 No.3→ハズレ 10/9 M5.0 鳥島近海
10/10-13 M4-5 千葉 No.5→的中 10/12 M5.7 千葉県南東沖
10/23-26 M7 青森 No.1
10/23-30 M5 宮城 No.4
10/23-30 M4-5 鳥取 No.2

記事
 最新-黙示録の解読 次の世界的災害は東北地震だ!!
 首都直下地震「14章8節のバビロン倒壊」がまもなくです。これまで6節「あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせる」、7節「天と地、海と水の源を創造した方を礼拝」が起きます。

6節「あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせる」
 私はスマトラ大地震と解読しました。が、やや違いました。その付近の大きな地震は、2018年9月28日のM7.5 スラウェシ島地震です。3000人以上がなくなってます。この規模は他になく、予言された災害はこれでしょう。インドネシアの地震まであってました。ここまで特定しえた聖書研究者は他にいません。惜しかったです。

次は7節が成就します。全文です。
大声で言った。「神を畏れ、その栄光をたたえなさい。神の裁きの時が来たからである。天と地、海と水の源を創造した方を礼拝しなさい。」

 「神」はヤハエの子が奈良にいます。彼の事故です。「裁き」は交通事故の和解です。「天と地」は「天」がつくと台風です。が、「地」を奈良と解読すると該当がないので、関東か千葉になります。肝心なのが「海と水の源」です。

 「海」は12章18節「竜は海辺の砂の上に立った」が海の砂辺の竜(洪水)なので、311をさします。この時期の大きな地震は2つで、インドネシア(あらゆる民族、国民)でないからです。「海」は311の起きた東北をさします。次の災害は東北で大きな地震です。ずばり、「海」の一文字が10/24 青森地震の予言です。

 災害はもう一つ「水の源」があります。「水」は洪水です。14章2節にも「大水」とよく登場します。地震のあとに、水の源、源氏のいた鎌倉、神奈川で大雨でしょうか。台風はもう一つ年内にくるでしょう。

 すると、「バビロン倒壊」が来年です。透視では2月です。その解読は今度にします。

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 おとなしいですが、昨日、多田から東北に雲が大きく伸びてました。M5クラスが東北でありえます。
 
潮汐の危険日 10/23-24,26-28,31 詳細

分布---アイリスより 7地域でふつう。北海道、ミンダナオ2、ジャワ、パプア、バヌアツ、トンガ、アルゼンチン、大西洋

分布予想 (的中 2)
 インドネシア北部に集まる。

地球--衛星磁場はやや荒れる。6時に波。衛星電子は4時に波

世界の地磁気異常
8時の波はアラスカで南。NZでやや北。環太平洋でM5-6。
20時の波は露AMDで上、台湾でM4-5

TEC日本電子数地図の予想(3) 隣県までエリア 試験中
状況-かなり活発です。活発時の予測法です。昨日の河浦は15分で赤が濃い所か、赤帯の欠部でした。

検証 赤(増加)-60分
10/18 愛媛・島根,浦河

15分 (赤青境)
1日前- (青赤青)宮城、岩手
2日前- (青赤青)岩手・青森 (青)静岡東
60分 (濃青の中心,青帯の欠,沖)
1日前- (濃青)浦河、佐賀
2日前- (青の空白)青森

茨城県の地磁気は
kk20191020m.png

(気象庁観測データプロット
特にない。23時に高いのは海外のはずだが、北海道でM4まで。

茨城県の地電流は
kk20191020.png

8-13時に高い。M4-5になりうるが、場所がこれだけでは不明。細いグラフは北海道でM3-4

鹿児島は
kn20191020.png

緑グラフが右肩あがり。九州M3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット--新聞社。会社で茶くみ。喫茶店で歌。就職。

またのお越しを
posted by たすく at 11:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください