2020年01月10日

記事『【2020年大予測】巨大台風の五輪直撃や「スーパー南海地震」の可能性も』←的外れ!!『1月15日の首都直下 - 当日の夜』←余震は? 地震予知 M4-5 日向灘, 小笠原諸島

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 日向灘, 小笠原諸島

テレビ予知--確率10-15% (0)
1/12 M4-5 台湾(溝・四角窓の家)
1/12 M3-4 神奈川・メキシコ・伊豆(さぼてん)
1/15 M6-7 東京(落下する隕石、ダム、池と瓦礫、夜)
1/15 M4-5 長野(池と瓦礫、山壊れ、木折れ)
1/15 M4-5 台湾(溝)

 大阪は晴れ
 昨日、池田恵比寿に行ってきました。露天が並び、巫女さんもたくさんいて、にぎやかでした。まだ混んでません。正直なところ、私の景気は去年から悪いです。私の頭の中では、バイトが使用料を払わず、金が入らなくなりました。恵比寿さんに期待しませんが。
 
池田恵比寿

呉服神社境内

首都直下地震。目立って倒壊するビルは3つです。近所から謎の声がよく聞こえます。2つめが違うと。確かに、倒壊ビル特有の黒っぽさが足りません。横にぶつかるだけのようです。で、今精力的に透視中です。倒壊ビルはグーグル地図でみつければ、すぐに分かります。

首都直下地震
1月15日午後6時台、夜。マグニチュード6.3から6.7。文京区の東部で震度6弱。30km圏で震度5。文京区東部で大火災。発生確率は2-3%。

1月15日の首都直下 - 当日の夜(余震は?)
 地震は午後6時と予想しています。夜です。今回は単発です。余震は警戒するほど強くありません。2月に予想する東日本大震災とは違います。長い夜をいかに過ごすか。
 停電はしないでしょう。が、倒壊住宅やエレベーターの中に閉じ込められた者たちは寒くてつらい一日となります。火事場では、夜通し、延焼を食い止めます。強く揺れたエリアは火が近づいているかを、夜通し見回したほうがよいでしょう。眠れません。
 朝に本格的に始まる救援を待ちつつも、各自できることをしましょう。
 私はテレビにかじりついてます。
 
これまでの地震
 1/9 M6.3 カムチャッカ半島の根元。アラスカで2頂点型(後ろが小さいタイプ)はここもよくあり、予想通りです。

これからの地震
世界 - NZの乱れが出ているが、アメリカのツーソンでもよく似たものが。で、磁気嵐とした。マーキュリー諸島で強めだったから、NZの周辺でM5-6か
日本 - 日向灘で電子がよく減少した。そこでM4。
 
公式予知 世界 1月 (的中率 2-3%)
1月15-18日 M6.5 東京 (透視 15日)
1月19-23日 M6-7 アフガン (19日)
1月21-24日 M6 ニュージーランド (21日)

記事
『プエルトリコで相次ぐ地震、知事が非常事態を宣言、なぜ頻発?』(ナショナルジオグラフィック)

『【2020年大予測】巨大台風の五輪直撃や「スーパー南海地震」の可能性も』(AERAdot.)←的外れ
 最悪の想定です。台風と豪雨が今年もくると。高橋学教授が南海トラフ、相模トラフ、琉球海溝が連動する「スーパー南海地震」の可能性を指摘します。そのあとに富士山、箱根、浅間山の噴火につながるといいます。
 が、最悪の想定は、首都直下ですよ。高橋教授の首都直下予測を読みたかったです。夕刊フジとかぶるのが嫌だったのでしょうか?
私の予知では、2度の首都直下地震でオリンピック中止。オリンピックはないので、台風もその期間に直撃しません。 南海トラフはありません。何に遠慮してか、肝心なことが欠落する本当のことを隠しているような的外れな記事でした。

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 磁気嵐で乱れてます。
 
潮汐の危険日 10-13 16-20 22 24-28詳細

分布---アイリスより 11地域で多い。M6.3 シベリアの東端、イラン、インド洋南。ハルマヘラ、ニューギニア、フィジー。小笠原諸島、千島、アラスカ、大西洋中北、プエルトリコ、チリ、サンドイッチ諸島。

分布予想 (的中 **)
 まばら。

地球--衛星磁場は激しく荒れる。4,8時に波。衛星電子は4,7時に波。大ひだ

世界の地磁気異常
10時50分にアラスカで南をさす大波。アラスカ周辺でM5-6
9,15時にも波があるが小さい。

TEC日本電子数地図の予想 隣県までエリア 試験中
状況-特に活発です。60分の計測で、30分も続いた減少は、「30分濃厚」と呼ぶことにしました。青帯の間にサンドイッチのように赤いエリアがあるのが、「青帯間の赤」です。(小笠原諸島)は千葉から東海の沿岸にかけて広く減少したもので、小笠原諸島の予兆です。

15分 (赤青境)
1日前- (赤青小帯)釧路沖 (青)九州
2日前- (赤青小帯)日向灘 (青)神奈川・熊本

60分 (30分濃青,青帯の欠,青沖,青帯間の赤)
1日前- (30分濃青)日向灘, 函館, (小笠原諸島)
2日前- (濃青)岩手 千葉 宮崎(青赤青)日向灘

茨城県の地磁気は
kk20200109ma.png

(気象庁観測データプロット)
赤グラフは単発の波となってます。日本でM5-6ゆくかも。

茨城県の地電流は
kk20200109.png

6,9,11時の3本は、磁気嵐で地震が日本でないことが多い。15時の波が細かく出てるから、日本の地震か。

鹿児島は
kn20200109.png

6時の波がプラスでした。それがグリーンランドで強く出ていたもので、沖縄で観測されるので、ギリシア、中東、中国のアジアでM5-6。九州はM4-

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット- つまらない夫。弟子入りかなう女。

またのお越しを
posted by たすく at 11:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください