2020年01月16日

『1月15-18日の首都直下 - 東京湾北部の予兆が出現!!』←いよいよ? 地震予知 M5-6 東京湾北部

地震予知(観測データ、確率20%)
M5-6 東京湾北部

テレビ予知--確率10-15% (0)
1/12-15 M4-5 台湾(溝・四角窓の家)
1/12-15 M3-4 神奈川・メキシコ・伊豆(さぼてん)
1/15-18 M6-7 東京(落下する隕石、ダム、池と瓦礫、夜)
1/15-18 M4-5 長野(池と瓦礫、山壊れ、木折れ)
1/15-18 M4-5 台湾(溝)

 大阪は晴れ
 眠い。私の部屋はぽかぽかしてます。予兆らしきものがやっと出た。今日は、徹夜するかもしれないので、お菓子買ってこよう。

運命の日かも

自宅の空

『1月15-18日の首都直下 - 東京湾北部の予兆が出現!!』←いよいよ?
 最初の予定日をすぎました。出産もずれ込むことがありますし。やっと1/15 午後7時ころに、大地がシグナルを発しました。

アラスカBarrowで600ntの強い波(intermagnet)です。
Barrow20200115.png


アラスカCollegeでもです。
college20200115.png

アラスカで強い波です。これがすべて東京湾北部の予兆はないですが。似てます。

2015年9月12日 M5.2 東京湾北部地震の前日の観測データ
j20150912m52東京湾all.png

アラスカで単発の強い波が出るのは、東京湾ではプレートが重なり、かなり帯電しているためと考えます。刺激があると、電磁場の放出が半端ない。

茨城県のち電流は
kk20200115.png

(気象庁観測データプロット)
おとなしいです。よく下がります。マイナスの波が3本です。案外、大きな予兆でM5.0-5.8 千葉あたりです。が、M6以上の大地震が東京湾にくるとは思えないです。

北海道は
me20200115.png

細いグラフで、こちらは大地震の予兆です。

鹿児島は
kn20200115.png

太いです。細くならないので、日本で大地震がこないような感じです。

予兆は、アラスカ2つと北海道です。通常なら、日本でないから千島の大地震と予想します。が、アラスカで600ntにのぼる大波は極東アジアでは、私の記憶では東京湾しかありません。他は南の島々と思います。なお、インドネシアと中央アジアの大地震ならノルウェーに何かあるのですが、そこがないので、南の島々ではないでしょう。

予兆はあったものの、揃いませんでした。茨城と鹿児島の地電流が平凡すぎて、東京湾の地震と明言できなくなりました。東京湾北部が怪しい。せいぜ10-20%未満の確率というところです。全国地震動予測地図2018年では30年以内の予測では東京震度6以上が48%以上ですが、それより低くなりました。

 アラスカの地磁気から震源は東京湾北部に近いところと予想できます。透視では、夕方から夜にかけてです。それ以降に用心しましょう。
 
首都直下地震
1月15-18日午後6時台、夜。マグニチュード6.3-6.7。文京区の東部で震度6弱。30km圏で震度5。JR大塚南東で高貴な女性が住むマンションが倒れます。文京区東部の六義園の南東、小石川植物園の北東、東京大学の西北などで大火災。予想死者は600-800名と甚大です。的中率は2-3%。
 
これまでの地震
  1/15 M4.7 釧路沖。1/16 M2.8 長野県南部
 
これからの地震
世界 - UTC10時の波はアラスカで2頂点型で、2番めの頂点が小さいタイプ。600ntの強い単独の波。オーストラリアのイオン地図によると10時に小笠原諸島で電子が減少。東京湾北部でM5-6
日本 - 東京湾北部地震があるかも。それは東京湾よりも北側で埼玉に近いなら、茨城県のち電流が不活発な理由が説明できる。

公式予知 世界 1月 (的中率 2-3%)
1月15-18日 M6.5 東京 (透視 15日)
1月19-23日 M6-7 アフガン (19日)
1月21-24日 M6 ニュージーランド (21日)

記事
『南海トラフでゆっくり滑り観測 地震発生の仕組み解明へ』(産経新聞)

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 10時に大地震の予兆。
 
潮汐の危険日 16-20 22 24-28詳細

分布---アイリスより 8地域でふつう。雲南、釧路-カムチャッカ、比、M5.5 チモール、パプア、NZ、メキシコ、プエルトリコ、ペルー、チリ

分布予想 (的中 **)
まばら。よくみたら、極東から東南アジアに多いがフィリピン海プレートが空白域。

地球--衛星磁場は荒れる。10時に大波 21時に波。衛星電子は10時に強い波。

世界の地磁気異常
11時の波はアラスカで南をさす。2頂点型で最初の波が小さい。これはアリューシャンやパプアニューギニアでM5-6

GEONET GPS全電子数マップからの予想 試験中
状況-とても活発。神奈川-東京-千葉で減少。千葉の沖で減少。東京大地震がくるという明確な予兆はない。

15分 (赤青境)
1日前- (赤青小帯)東京・神奈川東・千葉北
2日前- (赤青境)秋田 (赤青小帯)岩手沖

60分 (30分濃青,青帯の欠,青沖,青帯間の赤)
1日前- (30分濃青)宮城 東京 青森(青沖)千葉
2日前- (30分濃青)岩手 東京(青沖)岩手, (沖縄)

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット- 皿たくさん作る。柔道着。甘えるな。元気ない顔。コーヒーカップ割れる。

またのお越しを
posted by たすく at 11:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください