2020年11月20日

『アラスカの地磁気グラフに「爆弾」の波形! 核爆発,地震,磁気嵐のどれ?』 地震予知 M2-4 長野周辺・北海道

地震予知(観測データ、確率20%)
M2-4 長野周辺・北海道

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
11/16-19 M5-6 メキシコ(階段、地下遺跡)
11/16-19 M4-5 千葉(紙ふぶき)
11/16-19 M4-5 イラン(地下遺跡、扉開く)

大阪は雨
風も強くて、窓にうちつけます。寒いのでベランダのアロエは部屋に入れました。室内にアロエ畑です。なんだか危険な香りが…
 

紅葉 妙見山 大阪北部

** 地震 **
アラスカの地磁気グラフに「爆弾」の波形! 核爆発,地震,磁気嵐のどれ?
地磁気グラフにこんなものが。アラスカのBaroowです。瞬間的に高くなり、そのあと徐々に下がる。爆弾の波形と思い込んでいる人はいます。P波やS波のような地面の揺れの時に、最初から大きな波になると爆弾と推定されます。
Mag_barrow_20201120.png
 USGS
 が、北朝鮮の核爆発の時には、アラスカBarrowでは何の波形も出ないことが多いです。爆弾の波形ではありません。
 地震か? 私はこういう波形の時に、たまに大地震になると記憶しています。統計をとってないのですが。まったく何も発生しないこともあります。磁気嵐か。磁気嵐は直撃したら、よくこういうのはみかけます。が、今回は何もきていません。
以上の理由から、地震の予兆でしょう。確率は低いですが、大きな地震です。同じアラスカのCollegeでは南北に波が出てます。アラスカ付近でM4-6です。

これまでの地震
11/20 M4.1 留萌地方南部
これからの地震
世界 - 地磁気はアラスカBarrowで10時に南をさす。Collegeでは南北をさす。アラスカでM5-6。
日本 - 茨城県の地電流グラフは10時にあがる。長野周辺でM2-4

公式予知 世界 11月(的中率 2-3%)
11月1-3日 M5-6 日本 熊本(透視は3日)→小さすぎ 11/3 M3.1
11月4-77日 M6-7 インド洋 (6日)→外れ
11月21-24日 M6-7 メキシコ中部 (24日)

修正した予知(11/6)
11月11日前後 M6-7 パプアニューギニアかミャンマー
11月24日頃 M7-8 メキシコ中南部
11月29日前後 M6-7 アメリカ・カリフォルニア州かネバダ
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が500円未満です。窮地です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気はおとなしい。
 
潮汐の危険日 詳細
11/21-23, 24-27

分布---アイリスより 8エリアで多い。ポーランド、アフガン、北海道、スマトラ、比、フィジー南、メキシコ、ペルー

分布予想 (的中 **)
 まばら

世界の地磁気異常
10時の波はアラスカで南をさす「爆弾」の波形と似る。
23時に露TIX,AMDで上をさす。

茨城県の地磁気は
kk20201119m.png

(気象庁観測データプロット)
 10時に下がる。日本でM5

茨城県の地電流は
kk20201119.png

10時に高いのは長野周辺でM3-4、20-23時の乱れは不明。

北海道に
me20201119.png

10時の波。アラスカの波と同じ。千島でM4-5

鹿児島はデータなし。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 父と子の入院

またのお越しを
posted by たすく at 10:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください