2020年11月21日

『いばらき県の地電流グラフがはげしく右肩さがり。千葉に直撃か?』 地震予知 M4-5 千葉沖, M3-4 長野

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 千葉沖 長野でM3-4

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (0)
11/16-19 M5-6 メキシコ(階段、地下遺跡)
11/16-19 M4-5 千葉(紙ふぶき)
11/16-19 M4-5 イラン(地下遺跡、扉開く)

大阪は雨
 やっと体調が戻った。すべてのアロエをベランダから、室内に入れる。野外でも冬を超せる。日差しが温かい部屋に入れて、成長させ、食べるため。
怒りを鎮める瞑想を書きました。キレやすい人は、是非。

川尻殿方庚申塔婆

青面金剛と記される。妙見山のふもと 

** 地震 **
 最大の地震はM5.5 マーキュリー諸島でした。これが、アラスカの地磁気グラフ「爆弾」の波形が予兆となったものらしいです。

いばらき県の地電流グラフがはげしく右肩さがり。千葉は直撃か?
 これです。
kk20201120.png

 茨城県(気象庁)
 大きく右肩下がり。しかも緑と赤のグラフで。これは過去に千葉沖のM5くらいがあったように記憶します。振幅がややあるのは千葉か、長野でM3-4

これまでの地震
11/21 M4.4 岩手県沖 11/21 M4.1 宮城県北部
これからの地震
世界 - 地磁気はアラスカで12時に南をさす。2頂点型の波で後ろが高い。パプアニューギニアでM6が多い。
日本 - 茨城県の地電流グラフは10時にあがる。長野周辺でM2-4

公式予知 世界 11月(的中率 2-3%)
11月1-3日 M5-6 日本 熊本(透視は3日)→小さすぎ 11/3 M3.1
11月4-77日 M6-7 インド洋 (6日)→外れ
11月21-24日 M6-7 メキシコ中部 (24日)

修正した予知(11/6)
11月11日前後 M6-7 パプアニューギニアかミャンマー
11月24日頃 M7-8 メキシコ中南部
11月29日前後 M6-7 アメリカ・カリフォルニア州かネバダ
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が500円未満です。窮地です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 地磁気はおとなしい。
 
潮汐の危険日 詳細
11/21-23, 24-27

分布---アイリスより 9エリアで多い。岩手、セラム海、ロイヤリティ諸島、NZ、M5.5 マーキュリー諸島。ネバダ、メキシコ、ベネズエラ、ペルー、チリ

分布予想 (的中 **)
ネバダは29日の前震か。西アジアにない。

世界の地磁気異常
9時にアラスカで南をさす2頂点型。それはアリューシャンから千島、日台比、インドネシアでM5-6が多い。
19時に露TIX,AMDで上をさす。日本でM4-5

茨城県の地磁気は
kk20201120m.png

(気象庁観測データプロット)
 赤色グラフが下がるのは地震とは無関係。10時に下がるのはM5未満。青いグラフが下がるのは沖縄と小笠原諸島でM5

茨城県の地電流は

振幅が出ている。大きく右肩下がり。千葉でM5クラス。

鹿児島はデータなし。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - まとめ

またのお越しを
posted by たすく at 12:03| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーい!
11/22の茨城県沖のM5.8の地震は当てられなかったみたいですね。
今度はどんな言い訳をするのでしょうか?
有りもしない『透視能力』や、映画の予告,子供向けアニメから地震予知などできない事は子供でも分かります。
いつまでこんなインチキを続けるのでしょうか。
Posted by 正気人 at 2020年11月23日 09:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください