2021年10月18日

茨城県の地磁気に11時の大波 ペルーの予兆? 地震予知 M4-5 日本

地震予知 M4-5 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
10/20 M7 スマトラ島(海中、さんご、陸地に水、ぞうさん)
10/20 M5-6 千島からアラスカ(雪)
10/20 M5-6 中米(岬)

大阪は晴れ
 日曜のサイクリングには箕面の滝に。晴れて、ダイナミックに水流がまっすぐ滝壺に落ちます。しっかり撮れました。木陰の小猿は、何か食べてました。微笑ましかったです。ZOOMで撮影のテストをしてます。マイクが悪いらしく、声がぼそぼそします。聞き取りにくいです。講座の一会員として滑舌よく話せるでしょうか。やや心配です。

顔が皇族と結婚される方とやや似ました。御愛嬌で

箕面の滝

** 地震 **
 日本周辺に小さな地震が多い。

茨城県の地磁気に11時の大波 ペルーの予兆?
kk20211017m.png

(気象庁観測データプロット)
 11時に南を強くさす。この波は細かいものがみえない。海外の予兆。アラスカ・カレッジに11時に南をさす-700ntの強い波がみられる。ペルーで地磁気グラフが異常にUTC 10/17 24時にかけて傾く。ペルー周辺か中南米でM5-6だろう。

これまでの地震
 10/16 M4.9 択捉島南東沖、10/17 M4.8 奄美大島北東沖、10/18 M4.6 青森県東方沖
これからの地震
世界 - 11時にアラスカで南をさす波。太平洋M5-6
日本 - 10-14時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5

公式予知 世界 10月 (的中率 2-3%)
10月6-9日 M6-7 宮城県沖 (8日)→やや成功 10/7 M5.9 千葉県北西部
10月20-23日 M7 インドネシア・スマトラ島中部 (21日)
10月28-30日 M6-7 ギリシア (30日)

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 アラスカで11時に波長が長い波。ピークまで短く、それ以後が長い。 

潮汐の危険日 10月
10/19, 22-26, 28-31

分布 - アイリス17地域で多い。グリーンランド、ポーランド、アルバニア、アフガン、バイカル湖、セラム海、パプアニューギニア、バヌアツ、NZ。沖縄、北海道-千島、アラスカ、ハワイ、ネバダ、メキシコ、パナマ、アルゼンチン西、チリ南

分布予想 (1-3割の確率)
 日本に多い。対から東に<に分布。 

世界の地磁気異常
11時にアラスカで南をさす波。太平洋M5-6
10-14時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
おかえりモネ - 叱られる父

またのお越しを
posted by たすく at 11:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください