2021年12月02日

なんとかの法則- 12/1にM4.3 バンダ海 衛星電子が乱れる!! 11月の結果 地震予知 M5 関東から北海道

地震予知 M5 関東から北海道

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%

大阪は晴れ
 12月の予知は2日遅れ。最初の大地震が12月7日。それまでに各国メディアに通知すると間に合う。のんびりできる事情はあるにしても。急ごう。

 流行歌を聞いて、メロディをピアノで再現することに挑戦する。が、先週の日曜日に本屋で楽譜を見ると全く違っていた。かなりショック。これから1つずつ覚えよう。いずれ全曲のパターンを網羅するとやっと作曲の上級者の仲間に入れる。一年くらいかかりそう。
   
クリスマス・ツリー

アステ川西
 
** 地震 **

11月の結果
先月の成績はとてもよかった。

11月12-15日 M6-7 ケルマデック諸島 (透視は14日)→ 11/14 M6.3 南イラン
11月26-29日 M6 イタリア (27日)→11/28 M7.5 ペルー
11月26-29日 M6-7 日本 福島県沖 (28日)→11/29 M6.6 鳥島近海

1番目は透視した14日にぴたりと発生した。2,3番めは透視した日から誤差わずか1日。大地震の日を誤差1日以内ですべてつきとめた。素晴らしかった。日本を当てたの特筆もの。が、県が違った。海外は国が違った。そこは残念だった。あともう少しで実用だ。
 先月に引き続いて、日本の大地震の日(期間)を当てた。成績は良だ。世界の地震をここまで精度が高く予知するものは他にない。

なんとかの法則- 12/1にM4.3 バンダ海 衛星電子が乱れる!!
 前回、衛星電子が大きく変動する時期にバンダ海で小地震が発生すると、高い確率でM6.0以上が発生すると明らかにした。さて、12月1日にM4.3 バンダ海の南で発生した。震源はエリアの真ん中よりやや南だ。

 GOES衛星のグラフ(NOAA)を見ると
w_goes20211202.png

12/1は1平方cmにぶつかる高エネルギーの電子が1~100まで揺れ動き、増減の激しい日だった。前回、これがない日は強い地震が起きにくいことを大雑把に示した。M6.0以上が明日朝までに。
 
これまでの地震
 12/2 M5.0 茨城県南部 震度4。予想通りM5以上でした。日本の地震の規模はよく当たる。
これからの地震
世界 - 14時に波。マーキュリー諸島で南。太平洋でM5-6
日本 - 11時によく下がる波。2時によく下がる。関東から北海道でM5

公式予知 世界 11月 (的中率 2-3%)
11月12-15日 M6-7 ケルマデック諸島 (透視は14日)→ 11/14 M6.3 南イラン
11月26-29日 M6 イタリア (27日)→11/28 M7.5 ペルー
11月26-29日 M6-7 日本 福島県沖 (28日)→11/29 M6.6 鳥島近海

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。ご寄付があると余裕をもって活動できます。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 バンダ海の法則は続けて、的中でM6.3 パプアニューギニアだった。

潮汐の特異日 11月

分布 - アイリス9地域でふつう。アフガン、日本、バンダ海、ソロモン、ケルマデック、中米、北チリ、中チリ、サンドイッチ諸島

分布予想 (1-3割の確率)
12/1 18時(UTC)にバンダ海南でM4.3。衛星電子をみると、変動が大きい。1日以内にM6.0以上。
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us6000g85t/executive
https://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux

世界の地磁気異常
14時に波。マーキュリー諸島で南。太平洋でM5-6
11-13時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5

茨城県の地磁気は
kk20211201m.png

(気象庁観測データプロット)
 11時によく下がる波。2時によく下がる。関東から北海道でM5

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日に現実化)--
カムカム・エブリバディ - 自転車で遠出。台車をひく。

またのお越しを
posted by たすく at 12:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください