2022年08月05日

茨城の地磁気がマイナスを強くさす 東北でM4-5 地震予知 M4-5 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%

大阪は晴れ
 東北か新潟の太平洋側で強い雨。夏の大雨のふるエリアは変わった。夏は暑くすぎて、どこの大きな店でクーラーに浸るか。そんな日常になった。

 赤とんぼ
 

** 地震 **

茨城の地磁気がマイナスを強くさす 東北でM4-5
 茨城県の地磁気は
kk20220804m.png

(気象庁観測データプロット)
 水色のグラフが0時に大きく下がる。力Fが強い。M4-5。東北・関東に多い。実際は多いといっても、2-3割である。現在、伊豆でM5の群発地震が多く、そちらの可能性も高い。

これまでの地震
 8/4 M5.7 伊豆諸島。アラスカでヘビ型の波形を昨日みかけた。日本の地震だった。的中。この付近で群発する。これが最大。

これからの地震
世界 - 14時にマーキュリー諸島、ノルウェーなどで南をさす。南米でM5-6
日本 - 16時にアラスカで南をさす波。これは蛇型の波形でもある。日本でM5-6 伊豆か。地磁気から福島か。

 公式予知 世界 8月 (的中率 2-3%)
8月11-13日 M5-6 アッシジ南東 イタリア中部 (透視は11日)
8月18-21日 M6-7 南ペルー (18日)
8月26-28日 M6-7 トンガ (27日)

 非公式 日本 8月
8月2日 M4 鳥取、8月19日 M6 岩手県沖、8月28日 M6 小笠原諸島

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。カンパをお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =

潮汐の特異日(8月)は
5-7,10,12-13,17,20,22-23,27,31日

分布 - アイリス8域でふつう。アフガン、インドネシア、ミンダナオ、M5.7 小笠原諸島、千島、トンガ、コスタリカ、アルゼンチン

分布予想 (1-3割の確率)
 少ない。スマトラ-ミンダナオ-伊豆諸島-千島と4つ並ぶのが珍しい。

世界の地磁気異常
14時にマーキュリー諸島、ノルウェーなどで南をさす。南米でM5-6
16時にアラスカで南をさす波。これは蛇型の波形でもある。日本でM5-6

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--
ちむどんどん - やーさんが友達。覆いかぶさる。扉の外から見ている。

またのお越しを
posted by たすく at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック