2022年09月23日

13時前にアラスカなどで南をさす。太平洋でM5-6 地震予知 M4-5 沖縄・小笠原諸島

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
9/21-24 M5-6 台湾(七色の光黒・瓦礫)
9/21-24 M5-6 インドネシア(恐竜の海竜、海賊)
9/21-24 M5-6 中米(海の岬 館)

大阪は雨
 冷えて、半袖でいられない。昼に頭もぼんやりしてきた。体調不良のため、簡単にする。10月の映画予知のために、予告を見ていたが、中国とインド映画はカネかけてる。

川柳
あたまいた 東の電波 襲われた
   
** 地震 **

 13時前にアラスカなどで南をさす。太平洋でM5-6 
 地磁気から世界の地震を予知するコーナー。アラスカのカレッジーで13時前に南を強くさした。これはマーキュリー諸島でも12時40-50分に南をさした。どこだろう。太平洋でM5-6と予想した。
 太平洋という広いエリアだ。アラスカからカムチャッカ半島の北部、千島、日本、台湾など西部。インドネシア、パプアニューギニアからフィジーという盗難アジアからオセアニアも含む。北米、中米、南米。そして、太平洋の南も候補だ。

今のところ、これら諸地域を見分ける方法がわかってない。何かいいアイデアはないものか。

 地震予知の結果
『 9,10時にアラスカで2波。W型もありメキシコ。M5-6 太平洋。』→ 9/22 M6.8 メキシコ南部。これは余震。メキシコの典型的なW型だった。

これまでの地震
9/23 M4.7 沖縄本島北西沖
これからの地震
世界 - 13時前にアラスカなどで南をさす。太平洋でM5-6
日本 - 青グラフが3時によく下がる。沖縄・小笠原諸島でM4-5

 公式予知 世界 9月 (的中率 2-3%)
9月4-6日 M6-8 メキシコ南(透視は5日) → 9/5 M6.6 四川
9月7-11日 M6-7 日本 福島 (11日) → 9/11 M7.6 パプアニューギニア
9月21-24日 M5-6 台湾 花蓮県 (24日)→9/18 M6.8 台湾花蓮県

 非公式 日本 9月 結果で透視の的中率がみえる
透視中 

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。寄付・カンパをよろしくお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =
 地磁気は平穏。

潮汐の特異日(9月)は
9/24 27-30

分布 - アイリス11地域でふつう。イタリア、アフガン、台湾3、スマトラ、ニューギニア、フィジー、NZ、M6.8 メキシコ南、パナマ、チリ

分布予想 (1-3割の確率)
 M6.8 メキシコ南

世界の地磁気異常
13時前にアラスカなどで南をさす。太平洋でM5-6
20時に露AMDで上と南をさす。台湾でM4-5

茨城県の地磁気は
kk202200922m.png

(気象庁観測データプロット)
 青グラフが3時によく下がる。沖縄・小笠原諸島でM4-5。微細な波が9/22から生じる。9/23もあると日本でM5

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--

ちむどんどん - お別れ会。パスタ勝負。

またのお越しを
posted by たすく at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック