2022年09月26日

アラスカで11時に南を大きく指した どこ? 地震予知 M4-5 日本

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
9/28 M5-6 福島(サメ、壊れた町)
9/28 M5-6 バンダ海(巻き貝)

大阪は雨
 悲劇が発生。歯に針のような穴が開いて、そこから奥にすきまが広がっていた。内鍵を閉めて眠る部屋で深夜、赤いストーカーに内視鏡でやられた。9月上旬からやられていたらしい。誰も教えてくれなかった。歯医者に行かねば。


 すずめ
   
** 地震 **

 アラスカで11時に南を大きく指した どこ?
 アラスカの地磁気に11時の波。これが400ntと大きく、本日最大。南をさす。ここから太平洋でM5-6をさす予想。細かい位置はよくわからない。それを見つけ出すには、再度、徹底的に地磁気データと発生した大きな地震とを見比べなくては。それは時間をとってやらなくてはならないが、まだその余裕がない。そんなところで今は、エリアの指定は広範囲となる。

 地震予知の結果
 なし

これまでの地震
9/25 M4.0 石川県能登地方
これからの地震
世界 - 11時にアラスカで強く南をさす。太平洋でM5-6
日本 - 12時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5

 公式予知 世界 9月 (的中率 2-3%)
9月4-6日 M6-8 メキシコ南(透視は5日) → 9/5 M6.6 四川
9月7-11日 M6-7 日本 福島 (11日) → 9/11 M7.6 パプアニューギニア
9月21-24日 M5-6 台湾 花蓮県 (24日)→9/18 M6.8 台湾花蓮県

 非公式 日本 9月 結果で透視の的中率がみえる
透視中 

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。寄付・カンパをよろしくお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =
 地磁気は11時の波が最大

潮汐の特異日(9月)は
9/24 27-30

分布 - アイリス12地域でふつう。スバルバード、イラン、インド洋北、ウイグル。ミャンマー、バンダ海3,サンタクルーズ諸島、フィジー。沖縄、サハリン、ホンジュラス、チリ

分布予想 (1-3割の確率)
 1000-1500kmでアジアはまばら。世界でM6以上が低い確率で。

世界の地磁気異常
11時にアラスカで強く南をさす。太平洋でM5-6
12時に露TIX,DIXで上をさす。日本でM4-5

茨城県の地磁気は
kk202200925m.png

(気象庁観測データプロット)
 3日続けて昼に南をさす波。ラフな波で海外。微細な波は連日青グラフにみられる。2日めでないから予想しない。

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--

ちむどんどん - 最終回は先週でなく、今週末だった。畑仕事。おばさん。木の仕事

またのお越しを
posted by たすく at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック