2022年09月29日

日本の地磁気が平穏 強い地震はない 地震予知 M3-4 日本, M4 沖縄

テレビ予知 (詳細)--確率10-15%
9/28-31 M5-6 福島(サメ、壊れた町)
9/28-31 M5-6 バンダ海(巻き貝)

大阪は曇り
 状況は芳しくない。みえない世界がいまだでワルが蠢く。今までより規模が大きい反乱を収束する最中だ。だんだんとハードルがあがる。
 
 川柳
 歯が割れて 痛みがなくて 謎一つ
   
** 地震 **

 日本の地磁気が平穏 強い地震はない

茨城県の地磁気
kk202200928m.png
 
(気象庁観測データプロット)
 昨日9/27は荒れた。が、一転して静かに。青グラフの振幅は0,3時に大きくない。小さなノイズはみられない。赤いグラフに新しい波がない。赤と空色グラフの3時の波(これは毎日あるため異常磁場に数えない)は小さく、予兆でない。こんなにないことづくしの時はM4に達しないこともある。

 地震予知の結果
 『東を強くさすことから沖縄と小笠原諸島でM5』→ 9/28 M4.5 伊豆諸島
これまでの地震
 上記
これからの地震
世界 - 18-19時にアラスカで南をさす。太平洋でM5-6
日本 - 露AMDで20時に上をさす。沖縄でM4

 公式予知 世界 9月 (的中率 2-3%)
9月4-6日 M6-8 メキシコ南(透視は5日) → 9/5 M6.6 四川
9月7-11日 M6-7 日本 福島 (11日) → 9/11 M7.6 パプアニューギニア
9月21-24日 M5-6 台湾 花蓮県 (24日)→9/18 M6.8 台湾花蓮県

 非公式 日本 9月 結果で透視の的中率がみえる
透視中 

 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1000円未満です。窮地です。寄付・カンパをよろしくお願いします。

= 観測データ(前日のデータから予想 明日朝まで確率1-3割) =
 地磁気で目立つのは18-19時の波で、大地震はこない時間帯。

潮汐の特異日(9月)は
9/27-30

分布 - アイリス15地域で多め。エーゲ海、イラク、ミンダナオ君、ニユギニア、M5.4 ロイヤリティ諸島、マリアナ、伊豆、カムチャッカ、M5.4 カリフォルニア湾、M5.5 中米沖、リーワード諸島、チリ、チリ南。サンドイッチ諸島、大西洋北。

分布予想 (1-3割の確率)
 伊豆-マリアナ-パプアニューギニア-ロイヤリティ諸島。ここにあるとメキシコ・中南米か東南アジアに大きいもの。中米周辺に多いから中南米でM6。

世界の地磁気異常
18-19時にアラスカで南をさす。太平洋でM5-6
露AMDで20時に上をさす。沖縄でM4-5

 -- テレビ予知 (約31日後,朝ドラは当日も)--
ちむどんどん - 女性が倒れる。発売日。麺を食う。知的障害者

またのお越しを

posted by たすく at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック