2020年05月21日

『今朝 M3.5 東京湾, まもなく!?』『首都直下地震まで24日 - その時、繁華街にいたら…』, 地震予知 M3-4 鹿児島と北海道

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 鹿児島と北海道

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (2)
5/20-23 M4-5 日本・台湾(滝・天竺山、小岩)
5/20-23 M4-5 オセアニア(大木の幹、地球・熱帯雨林、がけ三段)
5/20-23 M4-5 台湾・沖縄(滝・かいだん・天竺山、小岩)
5/20-23 雪

 大阪は晴れ
 昨夜、麻婆豆腐を作りました。あいかわらずうまかった。池田市から特別給付金の封筒が届きました。申請書を今日は投函します。久々にいいものが食えます。これで、『私は国からの支援を受け取ってます。』と堂々といえます。

コビッド(COVID-19) - 大阪もようやく解除。うれし。
 
撮り鉄シリーズ 阪急宝塚線

猪名川

** 地震 **

今朝 M3.5 東京湾, まもなく!?
  5/21 M3.5 東京湾でした。このところM2-3が市原市の地下30kmにつづきます。東京湾北部で昨年から多いです。
 2019年7月4日はM3.8 千葉市沖の地下67kmでした。7月9日はM3.3 浦安の南沖で深さ21km。11月11日はまた千葉市沖で深さ70km。2020年1月28日は千葉市の人工島でM3.0の深さ65km。そして、今朝は市原市で深さ20km。
 千葉沖のスローフリップの影響か。それとも、地下のマントルの熱の浮上で関東南部なのか。そこははっきりしません。が、東京湾の北部には確実に地震の足音が響いています。首都直下地震が近づいたのは、確かです。

首都直下地震まで24日 - その時、繁華街にいたら…
 6月14日が次の危険日です。シンボルが示すのは、ウイルスの渦中に東京大地震です。まもなくです。
 地震の時に、商店街にいたらどうするか。建物にとりつけられたものはいろいろ、看板、ガラスなどが落ちて、歩道は危険です。イルミナティカードの複合災害のカードでは、時計台が落ちてます。強い横揺れです。道路の真ん中に逃げるか、建物の中に一時的に入りましょう。揺れがおさまると、道路の中ほどにゆき、広場へと逃げましょう。
 レストランから出火して、火事にもなるのも早いです。急いで、近くの大きな公園か、広い道路に避難しましょう。いつまでもそのあたりにいると火の回りが早くて、逃げられなくなります。
 
これまでの地震
 5/20 M2.6 長野南部、M3.0 長野中部。茨城県のち電流グラフが午前に高くななるとここいらです。

これからの地震
世界 - 11時の地磁気の波はアラスカとマーキュリー諸島で南をさす。日本 - 地電流から鹿児島と北海道でM3

5月17-20日 M6-7 キルギスは雲南のハズレ?

公式予知 世界 5月 (的中率 2-3%)
5月3-5日 M5-6 台湾 宣蘭県 (透視は5月3日)→的中 5/3 M5.1 花蓮県
5月6-9日 M6-7 米 加州中部 (8日)→半分的中、5/15 M6.5 ネバダ(隣州)
5月17-20日 M6-7 キルギス (19日)→隣国、おしい 5/18 M5.0 雲南省
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
地磁気が平穏
   
潮汐の危険日 詳細
24-26,29-30

分布---アイリスより 9エリアでふつう。ギリシア、八丈島、千島、アラスカ、ネバダ、ニカラグア-ドミニカ、チリ、比、バヌアツ-トンガ

分布予想 (的中 **)
 強い地震はM5.7 ギリシア沖でした。環太平洋でたくさん。

世界の地磁気異常
 平穏。11時にアラスカで南をさし、マーキュリー諸島で北をさす波。不明。

茨城県の地磁気は
kk20200520m.png

(気象庁観測データプロット)
赤グラフが下がります。が、特にない。

茨城県の地電流は
kk20200520.png

グラフが太くなったのは、福島沖の予兆だが、すぐに発生しない。16-21時に細いのは北海道でM3-4

鹿児島は
kn20200520.png

細くまっすぐなのは台湾での予兆で、3時に上がるのは鹿児島近くでM3

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 球児が足折る。苦しい呼吸、カマドの女

またのお越しを
posted by たすく at 11:00
"『今朝 M3.5 東京湾, まもなく!?』『首都直下地震まで24日 - その時、繁華街にいたら…』, 地震予知 M3-4 鹿児島と北海道"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]