2020年06月26日

『7月の最大地震はトルコ・イスタンブール近郊! 日本は?』, 地震予知 M3-4 鹿児島 M5-6 関東から東北

地震予知(観測データ、確率20%)
M3-4 鹿児島 M5-6 関東から東北

テレビ予知 (詳細)--確率10-15% (2)
6/28 M5-6 インドネシア(ドラゴン、島、木に落下)
6/28 M4-5 ネパール(雷)
6/28 M5-6 メキシコ(宝石)

 大阪は晴れた
 じめじめしてます。破れたTシャツが2-3枚。私はほつれた箇所を自分で縫って着てます。それで、人前で着れるものがわずかです。そろそろ買いに行かねば。

 マスク暑いです。私はどうしてるか? 鼻だけ外します。見た目はマスクしてる感がありまして、周囲の人は非難の目を向けません。えっ? 私はそれで寝込みませんよ。未来予知して、それは大丈夫と見切ってますので。私は自分の未来も予言できます!!

 パタリロのあれ(予言者は自身の未来は予言できない)というのは嘘です。自分のことで予知できる。それが嵩じて、他人もできる。社会もできた。最初に、自分があるわけです。漫画家の描く世界が、現実をとらえきれていない一例です。

先日のハイキング

東大岩岳 宝塚市
 
** 地震 **
 今日は、ソロモン諸島に激烈な地震があると、津波がニュースになるかも。

7月の最大地震はトルコ・イスタンブール近郊! 日本は?
月末なのでメディアに送る来月の予知を編纂してます。3大地震は透視ずみです。今は被災現場を透視中です。1, 7/16 トルコ、2, 7/30 台湾 3, 7/23 バヌアツです。日本は入ってません。
トルコはイスタンブールの近郊です。ここいらで地震があると少なくとも数十人がなくなります。トルコは数万人が犠牲者となるのもありますから、小さいほうです。私の現在の課題は、被災地を当てることです。壊れる建物を指し示します。これまで一度も当たってないのです。
今のところ、イスタンブールの南40kmの町Esenköyの北東あたりと睨んでます。GoogleMapでビルまでつきとめました。これまで当ててないだけに、本当にそこ? 
日本は月間の3大地震に入ってません。4位以下でしょう。日本で震度5弱でマグニチュード6.2までの時はそうなります。他に、日本で首都直下、南海トラフが7月にあるという予言があっても、必ず外れますから、不安にならないでください。7月、日本人は熱波でクラクラしても、足元は安定しています。

これまでの地震
6/26 M4.5 西表島。予想のM4-5 沖縄は南のほうでした。

これからの地震
世界 - 16時にアラスカが南をさす。環太平洋でM5-6
日本 - 鹿児島のち電流グラフに段差がある。鹿児島 M3-4。地磁気で赤いグラフが高くあがります。前回、それで茨城県か千葉でM6くらいのがあったように記憶します。大地震ではありません。

公式予知 世界 6月 (的中率 2-3%)
6月8日 M5-6 台湾 台南市北東 (透視は8日)→ハズレ
6月12日 M6 福島沖→ハズレ
6月14-17日 M7 東京都 (14日)→惜しい。6/14 M6.3(M6.6) 奄美大島北西沖
6月26-29日 M6-7 サンタクルーズ諸島 (26日)
6月29-30日 M5-6 中国青海省 (29日)
 
 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が4000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 観測データ(本日から明日朝まで, 確率2-3割) =
 まだM6.2 千葉とM5.8 加州と約M6.0が2つ。大地震はきそう思った二日目。

潮汐の危険日 詳細
6/22-24, 28-30

分布---アイリスより 8エリアでふつう。トルコ、ルーマニア、インド洋、沖縄、アリューシャン、アイダホ、パプアニューギニア、フィジー。太平洋南西沖-イースター島-チリ。

分布予想 (的中 **)
 太平洋南西沖-イースター島-チリと南米に多い。南米でM5-6

世界の地磁気異常
16時にアラスカで南をさす。環太平洋でM5-6

茨城県の地磁気は
kk20200625m.png

(気象庁観測データプロット)
 3-5時に高くなる。

茨城県の地電流は
kk20200625.png

水平。特にない。

鹿児島は
kn20200625.png

14時に緑グラフが段差。グラフが細いのはいずれ台湾付近で強いものがくる。九州でM3-4

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
エール - 新聞、結果発表。特別研究生。鼻先がぶつかる。人前で挨拶。有望新人。

またのお越しを
posted by たすく at 12:21
"『7月の最大地震はトルコ・イスタンブール近郊! 日本は?』, 地震予知 M3-4 鹿児島 M5-6 関東から東北"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]